おにひめちゃんの監視部屋-生活まとめ・ニュース・面白ネタのシェアサイト-

2ちゃんねるの生活板(鬼女、修羅場、キチママ)全般や、ニュースネタや面白いと思ったネタをまとめるサイトです!

サイトについて・人気記事!
おにひめちゃんのRSS
当サイトについて

■ピックアップ■

(*・∀・*)ノココからどうぞ☆
おすすめ記事 (他サイト様)
カ テ ゴ リ ー
月 別 ア ー カ イ ブ
【 ! 】スポンサードリンク
最新鬼女ネタPICKUP!

両親

同じ境遇の嫁との結婚を決める事に迷いはなかったが、『普通の両親』を知らない自分が子の『親』になる事は不安でしかたなかった。しかしそんな俺を祖母の言葉が支えてくれ

引用元: 嫁(旦那)との馴れ初めを語れ


120: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)17:37:38 ID:k9IgY45cE
 
貧*好きな俺の湿っぽい話でごめん。

嫁とのであいはアルバイト先。
皆一斉にオープニングスタッフとして働き始めたから仲は良かった。
なかでも嫁とは話が合ったから、バイトのない日も遊びに行ったり親しくしてた。
バイト休憩中に弁当を食べていたときのこと。
いつものように嫁が話しかけてきた。

嫁「前から思ってたんだけど、俺ちゃんお箸の持ち方すごいな」

俺は左利きなんだけど、昔からそれをみた祖父母が
よく右に矯正しようとしていた。
嫌がり続けているうちに何も言われなくなった。
握り箸を少し崩したような状態で食べていた。
今考えたらあれでよく口まで運べてたな。

その頃はどうでもよかったのでこう答えた。


続きを読む !-- 続きを読む下広告 -->

夫「一番稼いでるのは俺だから家計は俺が握る!」と私の家計介入を拒否する夫は度々義実家に帰省する。→不審に思い義実家に事実確認をすると、衝撃の事実が判明!?夫には

引用元: 【enemy】真のエネミーは義実家ではなく配偶者253【敵】


875: 名無しさん@HOME 2012/01/24(火) 12:24:06.31

去年離婚成立した。

結婚してエネ夫が転勤族なので私が職を辞め、短期派遣で働いてた。

最初は家計についてもめた。
エネ夫の主張は、一番稼いでるのは俺だから家計は全面的に自分が握る。
妻の派遣の給料もいったんはエネ夫が受け取りそこでやりくり。
ただし、家計を握るのはエネ夫なので妻は介入しないこと。
私の主張は、家計はエネ夫でもいいが一切口出しさせないというのは困る。
きちんと家計をオープンにして。
きっちりやるからオープンにする必要はないというエネ夫とかなりもめた。

私の給料まで握っておいて家計開示しないってのはおかしいと言うと、
給料は妻の給料でやりくりしろとなった。
それもおかしい、ルームシェアじゃあるまいし、同じ部屋に住んで結婚してて、
食費はそれぞれ別?変じゃないの?となった。

家賃折半、光熱費折半、食費も折半で被服費等はそれぞれ自分で、
なのに稼ぎが少ない妻が家事全般をしろというのは不公平すぎた。
稼ぎが悪いお前が悪いんだろと言われた時には、
転勤に合わせて泣く泣く私が辞めたのにと腹が立った。

このもめた時はまだ入籍してなかったので、この時点で止めておけば良かったと激しく後悔した。
続きを読む

実家に元夫から郵便が届いた!中には『市役所の臨時職員採用通知のコピーと手紙』!?→父に「お前とはもう関係ないし二度と連絡してくるな!」と伝言してもらうと・・

引用元: その後いかがですか?51



233: ◆2RTX1NVz.E 2010/10/24(日) 10:23:29
 
昨日、父から電話がかかってきて、実家あてに元夫から郵便が届いたとのこと。 

見た感じ危険物は入ってなさそうということなので、開封して中を見てもらった。 

某市役所の臨時職員採用通知のコピーとともに、手紙が2枚。 


一応、FAXで送ってもらって読んでみたけど、手紙は要するに「これで君を養っていける俺のこと見直したろ?今なら元の夫婦に戻れると思わない?(←私視点の意訳です)」という内容だった。 
臨時職員といってもこのご時世、採用試験を受けて合格したのは
それなりに立派だとは思いますが、来年3月までの期限じゃないのよ・・・orz 

手紙に書いてた連絡先には、父に頼んで
「お前とはもう関係ない二度と連絡してくるな!」と伝えてもらうことにしました。 

続きを読む

【衝撃】亡くなっているはずの祖母が生きていた!?祖母の遺品の中には俺名義の通帳と複数の手紙が・・・手紙には『怖い目に遭わせてすまなかった』と謝罪が残されていた・


引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験2度目


320: 名無しさん@おーぷん 2014/07/23(水)23:13:21 ID:???

とっくに亡くなっていたはずの祖母が最近まで生きていたこと。

自分は今20代前半で、実家を離れて暮らしている。
先日、父が出張ついでに会いに来た…というのは口実で
実は祖母(父の母)が亡くなった事と

俺と両親と祖母との間に起こった事を知らせに来た。

過去の話については全部最後に「らしい」とか「だそうだ」とかを補完して読んでください。

父はかなりの田舎出身で、祖母はずっとそこで暮らしていた。
祖父は父が幼い頃に亡くなり、祖母は一人暮らしだった。
俺は全く記憶にないのだが、うんと幼い頃に父と一緒に遊びに行ったことがあった。
両親は仕事の休みがなかなか合わず、その時も母は一緒ではなかった。
三泊四日の予定で行って、父は二泊目の夕方に地元の友人宅に遊びに行った。

俺と祖母がどう過ごしていたかは覚えてないし、父も詳しくは知らない。
多分俺が勝手に祖母の家を出てふらふら歩いて行ってしまったのだろう。

俺は見知らぬ田舎で迷い、行方不明になっていた。

続きを読む

彼の両親に結婚を反対され泣く泣く別れを了承→彼「君が好きだ!僕は他の女性と会社と家のために結婚するけどこのまま付き合ってくれ!」私『( ´_ゝ`)』→その後・・・


引用元: その神経がわからん!part227


225: おさかなくわえた名無しさん 2008/11/25(火) 22:14:35 ID:iTy0imms

以前結婚を考えてつきあっていた彼がいた。

彼の両親に結婚を反対された。

私と結婚するなら、彼の親が経営している会社をつがせず縁を切ると言われ、
跡取りとして生きてきた彼には、それ以外の人生を考えることができず、結婚できないと言われた。

彼がそう思うならしょうがないと泣く泣く別れを了承した。


続きを読む
´・∀・)o 記 事 の 検 索
こんな記事も読まれています(他サイト様)
アンテナサイト・他サイト様
用 語 集
◆鬼女
┗既婚女性
用語集ページはこちら
逆アクセス解析
スポンサードリンク