147: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 13:47:32 ID:Ip7uy3nR

一ヶ月ぐらい前、
通勤途中の地下鉄の階段を上っているときに

上の方から急いでる感じで駆け下りてくる女性がいた。

俺とぶつかりそうになって、
あわてて身体を横に捻って避けようとしたらしいのだが
そこで足を踏み外したっぽく背中からで覆い被さってきた。

下りの勢いがついていたから、ものすごい力で
このままだと俺は彼女をバックドロップしそうな体制だった。

階段は確か10段ぐらいは登ってたと思うから、

投げては人ゴロしになりかねん。

俺の本能が「女を守れ!」と叫んだ。


続きを読む !-- 続きを読む下広告 -->