おにひめちゃんの監視部屋-鬼女、キチママ、修羅場、生活まとめ-

鬼女、修羅場、キチママなどを中心に、2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

管理人伝言板
・2015年7月17日
※注意※
『おにひめちゃん』のレイアウトを模倣し、成りすました有害サイトがあるとのご報告を受けています。
当ブログとは一切無関係であり、ユーザーの皆様におかれましては何卒ご注意くださいますようご連絡申し上げます。

※削除記事について(※レス43連絡内容です)

※新年のご挨拶(※レス44連絡内容です!)
スポンサードリンク
おすすめ記事
カテゴリー
月別アーカイブ
スポンサードリンク

スポンサードリンク

最新鬼女ネタPICKUP!

突然、訪ねてきた母「孫の顔が見たい」。席を外し戻ると…お茶に何かを混入中で、私『ちょっと…何入れてるの!?(ガシッ)』

引用元: 奥様が墓場まで持っていく黒い過去【黒の16】


209: 可愛い奥様 2011/05/11(水) 12:16:45.06 ID:8wuCrHjx0
子供の頃、母親に川に突き落とされたことがある。
助かったけど。 

娘を橋から落として溺シさせた
畠山鈴鹿のニュースを見るたびに体がガクガク震えて困った。 

続きを読む
スポンサードリンク

【羅刹の家】家族と敷地内別居で祖母と二人暮らし。母「男女の双子の子育てが大変でお婆ちゃんにあんたを頼んだの」それは半分ウソで、母と祖母には過去、父を巡る修羅場があった

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £122


283: 名無しさん@HOME 2017/11/24(金) 21:30:52.29 ID:r10szS2vh
厳密には修羅場とは違うかもしれないけど、
さっき行った店で「トイレの神様」が流れてるの聞いて
わーっとフラッシュバックして誰か知らない人に聞いてもらいたいから

あの歌の歌詞と同じように実家と敷地内の小さな離れで、私は祖母と暮らしていた
母屋には親と妹弟が住んでた。お風/呂は母屋にあって、離れには和式トイレと小さな台所と畳の部屋が2つ
その頃は特におかしいとは思わなかった、祖母はとても可愛がって育ててくれた、あの歌みたいに
大きくなって母に聞いても「下が性別の違う双子で育てるのが大変だったから、
あんたの世話をお婆ちゃんに頼んだ」と説明されて納得してた

でもそれは半分嘘だった

続きを読む

【援助男】母が20万受け取ると大関くんと外出するようになった。外出先では必ず大関くんに絵を描かれ…1年半後、『今までありがとう、元気でね』今思えばこれって・・・

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 105度目


629: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/11(月) 13:48:51 ID:H0DnYiJj
赤ちゃん〜中2まで母子家庭だったけど、 
小3くらいまでは母の彼氏やら、援助男が数人家に出入りしていて 
兄と私が密かにあだ名をつけた大関くん(40代くらいの太ったおじさん)が 
仲介者の紹介でやってきた。 

通常おっさん達は、母を目当てに来ているんだけど 
大関くんだけは?私目当てにやってきた(当時、幼稚園年長) 

続きを読む

【トラウマ】自分『ドリアって食べ物があるんだって!食べてみたい!』→喫茶店で。隣テーブルのオバサン「…う!?うぐー」泡を吹きながら倒れると、母から衝撃の一言が・・・

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 97度目


354: おさかなくわえた名無しさん 1970/01/01(木) 09:00:00 ID:fbHV/wXL
小学生くらいになって初めてドリアという食べ物の存在を知り 
食べてみたいと母に頼んだら、近所の喫茶店に連れて行ってくれた 

そこでドリアを食べていたら隣のテーブルに座っていたオバサンが 
喉をおさえながら立ちあがり「うぐー、うぐー」と唸って泡を吹きながら倒れた 

続きを読む

【衝撃】彼母『息子の面倒、よろしくね。インスタントばかりだし、毎月掃除に来なくていいのね』私「…え?自分のことは自分でやってもらいますけど?」彼母の奴隷自慢が始まり・・

引用元: 百年の恋も冷めた瞬間 Open 5年目


934: 名無しさん@おーぷん 2017/01/31(火)11:01:43 ID:N48
彼母が元で冷めた。

彼も私も一人暮らしで、お互いの家を行き来してた。
土曜の夜から彼と宅飲みして、朝
「今日、オカンが来るから」と言われて会わされた。

続きを読む
記事の検索
おにひめちゃんのTwitter
更新情報は配信。たまにどうでもいいこと呟きます。
おにひめちゃんのRSS
当サイトについて

■ピックアップ■

(*・∀・*)ノココからどうぞ☆↑↑

アンケート
用語集
◆鬼女
┗既婚女性
用語集ページはこちら
こんな記事も読まれています
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

逆アクセス解析