おにひめちゃんの監視部屋-鬼女、キチママ、修羅場、生活まとめ-

鬼女、修羅場、キチママなどを中心に、2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

管理人伝言板
・2015年7月17日
※注意※
『おにひめちゃん』のレイアウトを模倣し、成りすました有害サイトがあるとのご報告を受けています。
当ブログとは一切無関係であり、ユーザーの皆様におかれましては何卒ご注意くださいますようご連絡申し上げます。

※削除記事について(※レス43連絡内容です)

※新年のご挨拶(※レス44連絡内容です!)
スポンサードリンク
おすすめ記事
カテゴリー
月別アーカイブ
スポンサードリンク

スポンサードリンク

最新鬼女ネタPICKUP!

14歳で私達を産んだ母「アンタ(私)妊娠した時はカレシにお腹の上でジャンプされてマジ下ろされそうだったし、あたしの子こんなでっかくなっちゃうんだ、マジすごくね?」

引用元: ● 大人になってから知った家族の秘密 6 ●


354: 名無しさん@HOME 2006/09/04(月) 18:41:18
子供が出来なかった私の両親はある時、ニュウジ院から赤ちゃんを 
養女として引き取った。その子の産みの親はまだ 
14歳の少女だったそうだ。 
3年後またその少女が育てる気もなく出産したとニュウジ院から連絡があり、 
私の両親は「今育ててる子の血の繋がった妹なら、一緒にいるべきだ」 
と、再び赤ちゃんを養女として引き取った。 

それが私達姉妹の生い立ち。 
この事実は妹が中学を卒業した時に知らされました。 
それまで何も疑う事なく真っ直ぐ幸福に育ってきた私と妹にとって真実はあまりに 
受け入れがたいもので、その夜は妹と2人布団の中で長い事泣きました。 

でも後にちゃんと乗り越え、今でも養父母と 
私達姉妹はとても仲良しです。 

続きを読む
スポンサードリンク

俺「彼女と周期的に会えない時期が生まれるんだけど」相談相手『家行って確かめてみ?』→彼女の自宅で。俺「俺だよ。来ちゃったわ!」彼女『ごめんだけどホントにダメ…』

引用元: アトピーの彼女と付き合った話。


1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 18:56:29.19 ID:dRT/Jurw0.net
立ったら書く

3: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 19:18:09.51 ID:dRT/Jurw0.net
付き合い始めた時のスペックを書いていく 
俺 
大学2年、友達多い、明るい、彼女経験は4人、経験人数は2人 
彼女 
大学2年、無口、引っ込み思案、可愛い(異論は認めない)、 
女友達はガッチリ絆ある子が数人、謙虚過ぎて問題アリ

続きを読む

【氷の体】母『人の役に立て』俺「うん」→俺「骨髄バンクに登録したよ」母『それは良いことだね!』俺「…」まったく、親って勝手だよなあ・・・・

引用元: 涙が出るほどいい話


632: 癒されたい名無しさん 04/09/04 01:31 ID:aKZ5XXWY
 
うちの母は、小さい頃から「人のためになることをしろ」と子どもに教えてきたのよ。
だから、大人になってなんの疑いもなく骨髄バンクに登録したんだ。
知らせたら
「それはいいことだね。いつか提供できるといいね」と言っていた。 
で、ドナーに選ばれてさ。


「その人が元気になれるといいね。登録しててよかったね」と母は言っていたわけよ。

自分でもそう思ってた。 
続きを読む

【ゾッとする話】夢ととある事故が一致。金庫のナンバーをピタリ正解→嫁親『俺くんは息子だわ』俺「はあ」嫁親『生まれ変わって帰ってきたのね!』俺「え?」なんと嫁までが・・・

引用元: 【フシアナ】逃げられ寸前男の駆け込み寺 313【必須】


54: 息子? 2013/06/13(木) 21:28:28.57
 
俺27 会社員 300万 
嫁25 パート 60万 結婚2年目の小梨 
賃貸アパート暮らしで借金とかは無し
親とは別居

◆離婚危機の原因の詳細 
というのも義父母、特に義母が俺の事を子供の頃死んだ息子の生まれ変わりだと信じてるみたいで、
義父も義母ほど盲目的では
ないが信じてる、
で嫁としては俺が兄だとすると近親相姦になるので

好きだし愛してるけど別れたいといってる。


義父母は猛反対、どうも俺との縁が切れるのがイヤらしい


続きを読む

【どんでん返し】女「新郎の子を身ごもってる!」新郎『嘘です』一同「だよね!」→数か月後、女「DNA鑑定したい」新郎側『本当だったのか…』すると新郎が口をひらき・・・

引用元: ****私は見た!! 不幸な結婚式 109****


452: 愛と死の名無しさん 2012/01/16(月) 11:44:49.10
 
一昨年行った披露宴の話。 
式そのものは和やかに進んでいたが、上司のスピーチが始まった瞬間 
入り口の扉が突然ばーんっと開いた。

みんな驚いて振り返ると、スレンダーな美女が目を血走らせて仁王立ち。


続きを読む
記事の検索
おにひめちゃんのTwitter
更新情報は配信。たまにどうでもいいこと呟きます。
おにひめちゃんのRSS
当サイトについて

■ピックアップ■

(*・∀・*)ノココからどうぞ☆↑↑

アンケート
用語集
◆鬼女
┗既婚女性
用語集ページはこちら
こんな記事も読まれています
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

逆アクセス解析