おにひめちゃんの監視部屋-鬼女、キチママ、修羅場、生活まとめ-

鬼女、修羅場、キチママなどを中心に、2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

おにひめちゃんのTwitter
更新情報は配信。たまにどうでもいいこと呟きます。
おにひめちゃんのRSS
当サイトについて

■ピックアップ■

(*・∀・*)ノココからどうぞ☆↑↑

アンケート
管理人伝言板
・2015年7月17日
※注意※
『おにひめちゃん』のレイアウトを模倣し、成りすました有害サイトがあるとのご報告を受けています。
当ブログとは一切無関係であり、ユーザーの皆様におかれましては何卒ご注意くださいますようご連絡申し上げます。

※削除記事について(※レス43連絡内容です)

※新年のご挨拶(※レス44連絡内容です!)
おすすめ記事
カテゴリー
月別アーカイブ
スポンサードリンク
最新鬼女ネタPICKUP!

号泣

友人とディナー帰りで、酔っ払った嫁『ともだちはいい生活と好きな人も両方手に入れてイイなー、私は人生間違えた(うわーん。。』 →翌日、それとなく質問してみると…

引用元: 思い掛けず長引きそうな相談者のスレ


386: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)17:00:21 ID:f07
土曜日に妻が高校の時の友達(みんな女性です)と
ディナーを食べに行くって言うから、行っておいでっていって、帰りに車で迎えにいった。

妻はいつもお酒とかをほとんど飲まないんだけど、
その日はベロンベロンでこそないけどかなり酔ってた。

で帰りの車で号泣された。

続きを読む !-- 続きを読む下広告 -->

【まさかの事態w】姉だけが唯一の家族。私「結婚式を挙げるの」クールな姉『好きにしなさい』 →式当日、姉『こぉぉぉおんなにきれいになってうごぉえええぇー!!』 →その後・・

引用元: あなたの心がなごむとき~第52章


358: スペースNo.な-74 2009/08/26(水) 20:30:06
706 :愛とシの名無しさん:2009/08/22(土) 00:22:40 
私の結婚式の話。 
父母のいない私は、姉だけが唯一の家族。 

しかしクールな性格の姉は、結婚式に関しても
「あんたたちの賄える範囲内で好きにしなさい」と淡々としていて、 
そんなに興味はないんだろうなーと思ってた。 

当日、親族控室に行ってみると、顔をパンパンに貼らした姉がいた。
前日から涙が止まらず、化粧もできなかったらしい。 
ドレスを着た私を見たとたん

「こぉぉぉおんなにきれいになってうごぉえええぇええ~」とうめき声をあげて号泣。 

続きを読む

誓いのキスの場面で、新婦従兄(35)『お嫁に行かないで!僕と結婚するって…うーヒック(号泣)』→やりたい放題が止まらなくて、新婦(バシッ!)『っう!?(カツラスポーンッ!!)』

引用元: ***** 私は見た!! 不幸な結婚式 90 *****


693: 愛と死の名無しさん 2010/09/17 22:07:05
数年前に新婦友人として出席。 
誓いのキスの場面で
「○○(新婦の名前)ちゃん、お嫁に行かないで~」
「僕と結婚するって言ってたのに~」と新婦従兄(35歳、太った彦麻呂似)が号泣。 
新婦親族は微笑ましいと言わんばかりに見守るだけで止めようともしない。 

10分後、新婦従弟が強制退場させられるまで、式は再開されなかった。 

続きを読む

同窓会で。いじめっこB『中学のこと覚えてる…?(なんでニコニコ話聞いてくれるのかな?)』A「忘れるほど馬鹿じゃないし、許すほどお人よしでもない」B(顔面蒼白・・)

引用元: スカッとした武勇伝inOPEN


704: 名無しさん@おーぷん 2016/04/20(水)07:13:33 ID:OZf
ちょっと長いけどすいません。

小学校のとき仲が良かったAは、内気で控えめで、
クラスではあまり目立たないタイプだったのだが、
中学校に入ってからいじめにあった。

友達だったはずの俺は、いじめの矛先が
自分に向かうのが怖くて助けられなかった。

それぞれ別の高校に進学し、Aとはそのまま疎遠になった。

しかし、25歳のときに偶然Aと再開し、飲みに行くことになった。

続きを読む

【凄まじい勘違い】後輩「今日、彼と指輪見に行くんです」皆に自慢してルンルン気分で退社→翌日、「彼氏に騙せれた、最低」意気消沈出社。彼『明日一緒にリング見に行こう』

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 108度目


356: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/17(火) 01:54:43 ID:HuKjfYHf
今年の9月頃、職場の後輩が「今日、仕事が終わったら彼氏と指輪見に行く予定なんです」と、 
会う人会う人に言って回っていた。 

後輩としては、『結婚』という言葉が彼氏の口からなかなか出てこず不安だったが、 
指輪を一緒に見に行くってことは…ウフフ!…と、一人で盛り上がっていた。 
仕事が終わったら彼氏が会社に迎えに来るということだった。 
後輩は仕事中なのに鼻歌を歌ったりしていたし、 
仕事が終わったらスキップで職場から出ていったわw 

この時点で結構衝撃的だったわけだが、 
翌日後輩が魂が抜けた顔で出社してきたときは本当に驚いた。 

続きを読む
記事の検索
用語集
◆鬼女
┗既婚女性
用語集ページはこちら
こんな記事も読まれています
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

逆アクセス解析
スポンサードリンク