引用元: 洒落にならないくらい恐い話を集めてみない?Part24


914: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/01/29 13:22

私は幼い頃、一人でいる事の多い子供でした。 
実家は田舎の古い家で、周りには歳の近い子供は誰もいませんでした。 
弟が一人いたのですが、まだ小さくかったので一緒に遊ぶという感じではありませんでした。 
父も母も祖父も、弟が生まれてから、以前ほど私をかまってくれなくなって、 
少し寂しかったのだと思います。 

とにかく、その頃の私は一人遊びで日々を送っていました。 

続きを読む !-- 続きを読む下広告 -->