おにひめちゃんの監視部屋-鬼女、キチママ、修羅場、生活まとめ-

鬼女、修羅場、キチママなどを中心に、2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

おにひめちゃんのTwitter
更新情報は配信。たまにどうでもいいこと呟きます。
おにひめちゃんのRSS
当サイトについて

■ピックアップ■

(*・∀・*)ノココからどうぞ☆↑↑

アンケート
管理人伝言板
・2015年7月17日
※注意※
『おにひめちゃん』のレイアウトを模倣し、成りすました有害サイトがあるとのご報告を受けています。
当ブログとは一切無関係であり、ユーザーの皆様におかれましては何卒ご注意くださいますようご連絡申し上げます。

※削除記事について(※レス43連絡内容です)

※新年のご挨拶(※レス44連絡内容です!)
おすすめ記事
カテゴリー
月別アーカイブ
スポンサードリンク
最新鬼女ネタPICKUP!

プロポーズ

【素敵】ツタヤの駐車場で。『俺…あのステージアの者です』嫁「コレ、私のヴィッツです。はじめまして^^」 →『えっと…』「いつもありがとうございます」 →その後、ケコーン!

引用元: 妻と初めてした会話 12言目


876: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/06(木) 22:11:11.34
TUTAYA駐車場にて 
俺「あ、あの・・・ 俺、あのステージアの者です」 
嫁「あっ、これ私のヴィッツです。初めまして」 

お互いの車を先に覚えた俺と嫁の初めての会話でした。 


877: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/06(木) 22:21:13.72
おしい! 
んが、kwsk語っていかないか? 


878: 876 2014/11/06(木) 23:30:52.36
>>877 
あまりドラマはないよ 

通勤時、隣町まで通うのに小さな山を越えたほうが近道になるんだ。 
道が狭いから対向車が来ると少し広い所で待ってすれ違うような道路。 
そこでよく出会うようになったのがが白いヴィッツだった。 

道を譲ると小さくピョコンと会釈していく女性 
譲ったり譲られたりしているうち手を振るようになり、なんだかいい人だな~と思うようになってた。 
毎日出会うわけではなく、週に2、3度くらい。どこにいってるんだろ、何の仕事してるんだろ? 
と気になっていた頃 ある日曜日TUTAYAで買い物して出てくると白いヴィッツ発見。 

続きを読む
スポンサードリンク

私「彼からプロポーズがあって…(幸せ絶頂)」友人BC「おめでとう^^」A『……(仏頂面)』「どうかした…の?えっ!?」 →指から婚約指輪を奪いとり、衝撃の行動に・・

引用元: 同人友達をやめるとき@49


446: スペースNo.な-74 2009/06/22(月) 00:24:05
取れたての友止められ話 
当方数年前から付き合っている彼氏がいて、この前プロポーズされた 
凄く嬉しくて、その週の内に互いの両親に紹介しあい、幸せ絶頂期だった 

その事を、メールで仲良かったA、B、Cに連絡 
先日そのお祝いも兼ねて、友人たちと食事に言ってきた 
BとCは自分の事の様に喜んでくれたが、Aだけ仏頂面 
浮かれすぎて良くないことをしでかしてたか、とAに声をかけた瞬間、
指にしてた婚約指輪を奪い取られ、投げ捨てられた 

あまりのことにぽかんとしてたら、Aは叫び、まくし立てた 

続きを読む

【人生の一大イベント】プロポーズされた。。38歳の私(相手のジジイのことそんな好きじゃなくて…でももう時間ない)こんなババアの相談にのってくれ…

引用元: 38歳のババアだが相談乗ってくれ


1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/08(火)07:36:21 ID:q6v
いよいよプロポースされた 


2: 名無しさん@おーぷん 2015/12/08(火)07:37:34 ID:JYQ
いっとけ 


4: 名無しさん@おーぷん 2015/12/08(火)07:38:26 ID:q6v
>>2
ぇぇ・・やっぱそうだよね 


5: 名無しさん@おーぷん 2015/12/08(火)07:38:48 ID:lPB
全身全霊で喰らいつけ! 

3: 名無しさん@おーぷん 2015/12/08(火)07:37:56 ID:V9R
ラストチャンス 

続きを読む

母『入院しなくちゃ…お兄ちゃん(30歳のひきこもり)のお世話をしてほしい』→すぐに彼のプロポーズを承諾、逃げるように結婚 →数年後、警察から電話が来たので・・・

引用元: 奥様が語る因果応報


135: 名無しさん@おーぷん 2014/08/22(金)08:35:03 ID:1tEbJ0IEa
長いです。

当時30歳になるヒキコモリの兄がいた。
父と離婚した母が溺愛し、塾やら専門学校やらにお金をかけてきた。
なのにろくに働かず、ネットゲームにはまり、母から小遣いを貰い、食事から何から世話になっていた。
ネット通販のおかげで外に出る必要もない。
煙草は母が買ってきて与える、まれに外出するらしいが何してるか謎。

私はいない子も同然で、高卒でさっさと就職して実家を出ていた。
母は仕事はしてたし、いわゆる搾取子という訳ではなくて実家にお金を入れろとは言われてなかった。
だからときどき実家に帰っては母と話をしてた。(兄は部屋から出てこない。)
嫌いな母だが憎んではないし、むしろ嫌いなのに愛情が欲しかった。
そうやって母と世間話してる時間は好きだった。

ある時、どういう話の流れか相続の話が出た。

続きを読む

【劇的な…】火災現場から1人の女性を救った。俺(あの子…どうなっているかな?)→お見舞いで、俺『お体は大丈夫ですか?』彼女「……?(首を傾ける)」 →看護師がある行動に・・

引用元: 夫からの「愛」を感じる瞬間。2。


307: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/01/09(日) 03:40:57
五年前のある日、ある病院から火災発生の通報を受けた。 
湿度が低い日だったせいか現場に着いてみると既に燃え広がっていた。 
救助のため中に入ると一階はまだ何とか形を保っていたので 
そこを同僚に任せて先輩と二人で階段を上った。 

二階は見渡す限り火の海になっており、煙が廊下を覆っていた。 
先輩は西病棟を、俺は東病棟の病室を回り要救助者を探した。 
出火場所は二階のようでフラッシュオーバーの可能性も考えられたので時間との戦いだった。 

東病棟を回っていくと一番奥の病室にだけ女性が一人いた。 
声をかけたが気を失っていて反応がなく危険な状態だったため、 
急いで抱きかかえて救助した。 

数日後、俺は不意にあの女性がどうしているのかが気になり、 
病院に連絡をとってお見舞いに行くことにした。 

続きを読む
記事の検索
用語集
◆鬼女
┗既婚女性
用語集ページはこちら
こんな記事も読まれています
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

逆アクセス解析
スポンサードリンク