おにひめちゃんの監視部屋-鬼女、キチママ、修羅場、生活まとめ-

鬼女、修羅場、キチママなどを中心に、2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

おにひめちゃんのTwitter
更新情報は配信。たまにどうでもいいこと呟きます。
おにひめちゃんのRSS
当サイトについて

■ピックアップ■

(*・∀・*)ノココからどうぞ☆↑↑

アンケート
管理人伝言板
・2015年7月17日
※注意※
『おにひめちゃん』のレイアウトを模倣し、成りすました有害サイトがあるとのご報告を受けています。
当ブログとは一切無関係であり、ユーザーの皆様におかれましては何卒ご注意くださいますようご連絡申し上げます。

※削除記事について(※レス43連絡内容です)

※新年のご挨拶(※レス44連絡内容です!)
おすすめ記事
カテゴリー
月別アーカイブ
スポンサードリンク
最新鬼女ネタPICKUP!

クスリ

【驚愕】数種類のクスリを一生飲み続けないといけない私 →ある日、ママ友と別れた後…私(クスリがない!?) →数日後に、あるママ友の子供が救急車で運ばれた。そして・・・

引用元: 【窃盗】発見!泥棒〜手癖の悪いママ66【万引】


880: 名無しの心子知らず 2009/06/13(土) 21:57:18 ID:/v6Sw4WO

昔の話、フェイク込み、解決済みだけどスッキリではありません。 
後味悪いですのでご注意ください。 

私は持病があって、生活するうえでの不都合はあまり無いのだけれども、
数種類の薬を一生飲み続けなければならない。 
その日も病院にいき薬をもらった帰りにママ友達と偶然会い、そのまま一緒にお茶をした。 

帰宅してからバッグをあけると、もらった薬がそっくりそのまま無い。 
落としたかどこかに忘れたのかと通った道を辿って探し、
お茶したママ友たち全員にも事の次第を連絡。 
一緒になって探してくれたママ友もいたけれど結局見つからず、
病院に相談し再度薬を出してもらった。 
他人が飲んだら即シぬような薬ではないけれど、物が物なので警察にも届けを出した。 

数日後にお茶した友達の中の一人、泥子さんの子供が病院に運ばれた。 

続きを読む !-- 続きを読む下広告 -->

【えぇ…】難病でクスリ常備な私。飲んで吐く光景で…義姉『大丈夫なの?』兄「大丈夫!」 →『…なら私が飲んでも無害でしょ?(ごくっ』 →トンデモない事態に展開し・・・

引用元: 何を書いても構いませんので@生活板55


539: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:20:12 ID:1Kv

甲状腺の難病で毎日薬を飲んでる

多分その影響で女性ホルモンのバランスが崩れて自費でpi**飲んでる
pi**は一ヶ月分2500円で産婦人科で12月と7月に半年分一気に購入してる
つまり、1月は15000円分の薬が薬箱に入っている状態

甲状腺の影響かわからないけど幼い頃から偏頭痛持ちで、最近特にひどく
薬(デパケン)も飲んでる
あとアレルギーもひどくて、セルテクトという薬も処方されてる
甲状腺の薬は年末に28日分処方されたばかりで、
セルテクトと偏頭痛の薬は3ヶ月分処方してもらったばかり
頓服の痛み止めと吐き気止めと胃薬は10日分
全部pi**と同じ薬箱に入れて保管してた


続きを読む

問診票の項目「妊娠されていますか?」私『わからない』 →医師『なんでクスリ飲んだの?』私(えっ?処方されたんだけど…)

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その10


261: 名無しさん@おーぷん 2015/11/10(火)14:45:48 ID:hHo
医者ついでに

私にとっては衝撃的だった話
ただ私が常識知らずだっただけかもだけど

結婚半年くらいで膀胱炎になってしまった
泌尿器科の病院に行ったのだけど初めての病院だったので色々と問診票に書いた
そこで「妊娠されていますか?」という項目があって
私は「そういえばせーりが遅れてるかも」と思い「わからない」と書いて提出した


続きを読む

【驚愕】旦那「風邪でクスリを飲まないと…シぬほど苦手」奥さん『おかゆに混ぜるの?』 →「全然クスリの味がしない!これイイね」 →『もう罪悪感に耐えきれない、本当はね・・』

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その4


383: 名無しさん@おーぷん 2014/11/05(水)16:40:12 ID:zhsL6gOAD
知らない方が良いことってあるわけだけど、
俺の知り合い男が「出来ることならあまり知りたくなかった」と言っていたことがあって、

その話が結構衝撃的なものだった。

その知り合い(以下A)は40代の既婚で、しょっちゅう体調を崩す。
その度に病院に行っているようなのだが、
診察ではいつも「ただの風邪ですね」と言われて粉薬が処方されるようだ。
Aによると「薬がシぬほど苦手」で、
いつも奥さんにその粉薬をお粥などに混ぜてもらっていたらしい。

「お粥に混ぜるのはどう?」と提案したのは奥さんで、
Aは最初ためらったもののやってみたら全然薬っぽさが感じられなかったので、
ずっとその様にして薬を飲むことにしていたようだ。

そしていつも風邪は2、3日で治っていた…ということだった。

だが今年の夏に奥さんがAに「もう罪悪感に耐えられないから本当のこと言ってもいい?」と言った。
Aは「ああ、浮気でもしているんだろうか…」と思ったが、違ったようだ。

続きを読む

【衝撃】持病持ちの私(安定剤と睡眠薬飲まなきゃ。でも、最近太ったな…) →医者『妊娠してます!何してるんですか!!(叱』私(……本当だ(涙) →その後・・

引用元: 奥様が墓場まで持っていく黒い過去 【黒の23】


845: 可愛い奥様 2012/04/21(土) 23:53:10.68 ID:YYMoJYsK0
妊娠してると知らずに、安定剤とか睡眠薬とか飲んでたこと。
もともとホルモン系の持病持ちで、せーり不順当たり前。 
妊娠してるって気づいたのが、旦那の転勤で新天地に引っ越した日。 

中*できる期間ギリギリで、引っ越しもそこそこに、産婦人科行ったら呆れられて叱られた。
妊娠と薬外来を紹介されて、事情を話したら翌日の予約を入れてもらえた。 

太ったと思ってたけど、お風呂で胎動もわかってしまって、
どうしたらいいかわからず、自分のバカさに泣いた。 

続きを読む
記事の検索
用語集
◆鬼女
┗既婚女性
用語集ページはこちら
こんな記事も読まれています
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

逆アクセス解析
スポンサードリンク
×