引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 129度目


639: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/11(木) 22:53:10.06 ID:ASfE2U1n.net

「盆踊り」の本当の意味がわかった時かなぁ。

関西住みで、昔から「盆踊り」というと公園とかでちょっとした
ゲーム(輪投げとか一円玉落としとか)やら出店があって、
お年寄りの人に混じってちょっと踊る、みたいな普通の祭りと何ら変わらないと思ってた。

規模が少し小さいのかな?くらいで。




父方の祖母の家(九州)へ帰省した時、祖母が「○○ちゃん(私)盆踊り行こうか」と言って来た。
当時小学校低学年くらいだったと思うんだけど、
「やった!お祭り行ける!」ってwktkして行ったその場所はやけに暗かった。

しかもゲームも出店も何もない。
代わりに白黒の写真が何枚もあった。


流石におかしいと思って祖母の方を見ると、
「あそこ行って挨拶して来なさい」と言われ見てみると、そこにも白黒の写真。
流石に行けなくて戸惑ってたら、急にお年寄り達が踊り始めた。

白黒の写真を背負って。


大きくなってから、盆踊りとは盆の時期に死者を供養する為の行事だと知った。
つまり白黒の写真は遺影で、その遺影を背負いながら皆踊ってたってこと。

今でこそ笑い話に出来るけど、当時はいつもの盆踊りと違う異様な雰囲気にgkbrし、
誘った張本人の祖母は「じゃあおばあちゃんは先に帰るけんな」と
父と弟を連れて帰るしでもう怖くて一刻も早く帰りたかった。

田舎だから帰り道に街灯がなくてしかも木が生い茂った道で懐中電灯照らしながら

「あの人達についていこう」と母と身を寄せ合って帰ったっけ。


あ、因みに弟はその盆踊りで唯一あったくじ引きでカセットレコーダーを当ててご満悦で帰って行った。

642: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/11(木) 23:04:33.90 ID:u14jI1O6.net
>>639
大変興味深いお話でした。
遺影を背負うというのは、遺影をヒモか何かで背中にくくりつけるんですか?
あと、九州のご実家の方ではいまでも変わらない盆踊りなのでしょうか?
ぜひ教えてください。

643: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/11(木) 23:08:45.18 ID:ASfE2U1n.net
>>642
レスありがとうございます。

そうです、遺影を背中に紐でくくりつけて、後は普通に踊るんですがその光景が当時の私には何とも異様で…。
父に聞いたところ、昔も今も変わらないそうです。

644: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/11(木) 23:13:47.76 ID:7tRwyDgn.net
そういう陰気な雰囲気が嫌で
楽しくご先祖様を迎えようという気持ちから
今の明るい盆踊りが多くなったのさ

昔ながらの伝統を重んじるのか
それとも新しい考え方を積極的に導入していくのか
好きにすりゃ良いわな

俺は、盆踊りに関しては後者が良いけど

646: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/11(木) 23:24:30.44 ID:u14jI1O6.net
>>643
ありがとうございます。
九州のご実家の盆踊りに(民俗学的に)興味を持ちました。
やはり特有な形式ゆえにメディアにさらされることもほとんど無いのではないでしょうか。
よそ者がふらりと立ち寄れるような気軽なお祭りではないんでしょうね。
九州は古来からの文化や習慣が現代でも受け継がれているところが多くて興味深いです。

647: 637@\(^o^)/ 2015/06/11(木) 23:33:01.11 ID:ASfE2U1n.net
>>644
なるほど、そういう考えがあるのですね。
まぁ確かに祖母の家へ行かなければあんな伝統的?な盆踊りは知らなかったわけだから、ある意味勉強にはなりましたがw

>>646
お役に立てたかわかりませんが…民俗学等に詳しいのですか?

そうですね、流石にあの光景を今のメディアに流したら間違いなくクレームが来るでしょうねw
もう十数年前のことですが、今でも鮮明に覚えていますし、恐怖すら感じましたから。

649: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/11(木) 23:56:57.25 ID:RI5B0mWE.net
というかなぜ祖母に置いてかれたんだ
一応声かけられたなら、すぐに後を追えたのでは?

652: 637@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 00:04:36.07 ID:JOjQ5n9d.net
>>649
それが、祖母はその盆踊りが全国共通で当たり前だと思っていたので、「私も帰る」と言いかけたら「遠慮せんと楽しんできんさい」と言われてしまってorz
本当は祖母と父(付き添い)だけが帰るはずだったんですが、弟が「つまんない」と率直に言ってそれなら…と弟まで帰ることになったんです。
祖母の気持ちに応えなければと幼いなりに感じてしまい、暫く母と見ていたというわけです。

654: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 00:21:18.58 ID:m/waT6j7.net
>>652
子供の頃の盆踊りの話。
大阪で普通に町内会で盆踊りするんよでも、子供は8時か、遅くても9時には帰る
業者なんてほとんど来ないから町内会のしょぼい屋台とか出てたな
8時までは子供向けのドラえもん音頭とかアニメの音頭が多い。
そこら徐々に地元や炭坑節(九州出身者が多い地域だったので)が流れる。

そんで10時ぐらいにいきなり曲が変わる。鳴り物の出る曲は一切禁止。大人は皆黙って黙々と踊る
夜が更けるにしたがって、ヒト以外のモンも輪に加わるんだとさ
だから口利かない。10時半になったらぴたっと曲止めて皆黙って帰る
10時前ぐらいにそのアナウンスあるから、そのまま。その時は振り返っちゃ駄目だんだとさ
設備もそのまま。翌日10時から撤収に集まるんだけどね

家は会場の近くだったからアナウンスも聞いてたな。
振り返ると参加したたモノが付いてくるっていわれてた
今は子供も少なくなってそんな盆踊りも廃れたよ

656: 637@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 01:06:27.20 ID:JOjQ5n9d.net
>>654
私も大阪で、盆踊りといえば町内会でやるものでしたよ。
21時くらいに帰るのも、その後大人だけで踊るのも同じです!

だけど口をきかないとか振り向いてはいけないとかはなかったな〜。

661: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 06:42:41.03 ID:z89hq8lO.net
遺影を背負っての盆踊りは、NHKの新日本紀行かなんかで見たことがあるな。

674: 637@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 10:08:12.12 ID:JOjQ5n9d.net
637です。

まさかNHKであの映像が流れてたとは…!
クレームとか大丈夫だったんだろうかw
灯りはついてるはずなのに暗いし、周りの人や踊ってる人は何故か
笑顔だしでもうとにかく異様な光景に見えたことを覚えてます。
今になって思えば故人を偲んで思い出話しに華を咲かせてたのでしょうが…。

あの時祖母に誘われなかったら未だに盆踊りは地域の小さいお祭りだと
思ってたと思うので、いい勉強にはなりましたがw

676: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 10:34:34.42 ID:1khY2hCq.net

盆踊りググった。NHK新日本紀行で紹介されてたのは、大分県保戸島の盆踊りみたい。

初盆を迎えた方の遺影を背負って踊る習わしなんだって。

供養って折り合いだよね。大変興味深いお話

>>639 さんありがとうございます。











コメント一覧

    • 1.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2022年01月20日 22:34
    • 「盆と正月が一緒に来た」って言うくらいだから
      盆って喜ばしいイベントなんじゃないの?
    • 2.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2022年01月20日 23:29
    • 途中まで読んで思った。祖母は、嫁と女孫が嫌いで嫌がらせしたんだな、と。終いまで読んで誤解は解けたが。
    • 3.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2022年01月21日 08:43
    • 報告主の頭の中では
      「盆回り」がエンドレスに流れていただろうなぁ…。
    • 4.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2022年01月21日 09:25
    • 遺影って写真が発明されてからの風習だから、昔は別のものを背負って踊っていたと思われる。着物とか?
      昔ながらの盆踊りは基本的に無言で踊る風習だったはず。
      宿場町とかだと地元のヤクザが神社や寺と組んで祭りを取り仕切るところは、しのぎを出すために出店がバンバン出るようになる。
    • 5.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2022年01月21日 16:52
    • >>2
      つか婆と主が二人で盆踊り行ったと読み進めていたら結部分で父やら母やら弟やらが登場して草
      こんな文章下手なのは何気にモヤるわ
    • 6.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2022年01月22日 17:12
    • >>1
      もとは、お釈迦様のお弟子の母親が地獄行きになりかけたのを、お釈迦様のアドバイスで極楽行きにできたのを喜んだお弟子(木蓮行者)が喜びの踊りを踊ったのが起源だっけ?
    • 7.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2022年01月22日 17:14
    • >>4
      位牌だろうな

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

※試験的に、コメントを即時反映制にしました!
ただし過激な単語や内容に関しては、修正・削除することもありますのでご了承下さい。


コメント欄にてレスアンカーのポップアップ機能を追加しました!\(^o^)/