引用元: 実話にまさるものなし〜三杯目にはそっと出し〜


309: 名無し職人 02/12/04 16:10

祖父の葬儀の時、火葬場でお骨を骨壺に納めていたら 
灰の中からなにやら小さな粒が出てきた 

その後、粒は続々と見つかり その数は40数個にものぼった 




コレは一体なんだろうと親戚一同で話し合っていると

そこへ遅れてきた祖父の弟でであるTさんがやってきた

そしてTさんはその粒を見せられると
「ああ これは昔、俺達兄弟がマタギやってたときに
俺が獲物と間違えて兄貴を撃った時の散弾だ」

唖然とする親戚一同 Tさんは更に続けて

「兄貴は丈夫でなぁ 傷口に焼酎ぶっかけて2週間もすれば治っちゃったんだよ」
そう言って豪快に笑うTさん


いいのか・・・それって・・・


310: 名無し職人 02/12/04 17:14
>>309 ええ話や

311: 名無し職人 02/12/04 19:33
うちのお爺ちゃんは焼いたらこぶし大の石が出てきました
胆石だったそうな

医者の知り合い曰く「その大きさだったら10年物だな」だそうな

312: ナンシー(・ヮ・)ぺんてる ◆y63EiCauHw 02/12/04 19:46
>>311
あははははは。10年もの!(笑)

ワインじゃないんですから










コメント一覧

    • 1.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2019年12月09日 00:12
    • タイトルホラーかよ
    • 2.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2019年12月09日 01:31
    • お祖父さん説明しに生き返ってきたんか
    • 3.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2019年12月09日 03:21
    • 一瞬ブラックジャックみたいにダイヤが埋め込まれててそれが出てきたのかと思った
      けど散弾玉も凄いな……
    • 4.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2019年12月09日 03:46
    • 自分の葬式に焼かれた後で遅れて来る祖父。
      確かに丈夫だw
    • 5.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2019年12月09日 06:41
    • 散弾銃の球は鉛玉と思い込んでたが違うのか。
    • 6.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2019年12月09日 07:22
    • >>5
      散弾に限らず銃の弾頭は鉛だよね
      多分ローストおじいちゃんでも作ってたんじゃね
    • 7.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2019年12月09日 07:39
    • タイトル見てヒェッってなったの自分だけじゃなくてよかった
    • 8.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2019年12月09日 09:02
    • ブラックジャックがもう書かれていて安心した
    • 9.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2019年12月09日 10:00
    • >>5
      昔は輸入の散弾で鉄もあった。貫通力が上がるとか何とか。
      今は日本の散弾はすべて鉄。水鳥が鉛の散弾飲み込んで鉛害の被害があるので使わなくなった
    • 10.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2019年12月09日 13:53
    • >>5
      皮下や筋肉内などの軟部組織に留まった鉛散弾は,表面が酸化鉛の被膜で被われ周囲の線維性瘢痕組織に吸収されにくくなり急性鉛中毒発症は稀なんだそうだ。
    • 11.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2019年12月10日 15:25
    • ムスコに埋め込んだ真珠だと思ったわ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

※試験的に、コメントを即時反映制にしました!
ただし過激な単語や内容に関しては、修正・削除することもありますのでご了承下さい。


コメント欄にてレスアンカーのポップアップ機能を追加しました!\(^o^)/