引用元: ***** 私は見た!! 不幸な結婚式 100 *****


609: 愛と死の名無しさん 2011/05/06(金) 01:37:49.72
少々スレ違いな気もするけど。 

元カノが、やたらと変わった結婚式をやりたがっていた。
そのくせ持ってくるプランは「ハワイのチャペル」とかベタな奴ばかり。 

スポンサードリンク

スポンサードリンク


たまたまお世話になった坊さんもいたから
「仏前式はどうだい?」と軽い気持ちで訊いたら、マジ泣きされた上に、
彼女の母親からクレームの電話が入り、あっという間に破談になった。

仏前式って、そんなに嫌なものなのかな。


617: 愛と死の名無しさん 2011/05/06(金) 09:46:12.44
>>609
仏前式がイヤって言うより、ドレス着てお姫様って感じのがやりたかったのに、
みたいに、私の希望と違う!って事じゃないかな。
それならそうと言えばいいだけだし、マジ泣きで親まで出てきて破談とかw

こんな思い込みが激しくて、ちゃんと話も出来ない人&家族とでは、
結婚してもちょっとした事をすぐ大事にして1人騒ぎ立てて、相手するの疲れるだけだよ。
別れられてラッキー! 仏様のご加護だよ。

640: 愛と死の名無しさん 2011/05/06(金) 17:51:24.89
>>609
スッキリしたというところを蒸し返してしまうが、
私が仏前式だったのでついついレス。
旦那が子供の頃からお世話になっているお寺で結婚式した。
泣くほど嫌がられるような内容は無かったよ。

610: 愛と死の名無しさん 2011/05/06(金) 02:00:58.88
スレチだが
別れて良かったじゃん、そんなのと。

611: 愛と死の名無しさん 2011/05/06(金) 02:02:36.91
『指輪の交換』ならぬ、『お数珠の交換』だからね。
批判はしません。そんな形も有りだから

612: 愛と死の名無しさん 2011/05/06(金) 02:38:55.49
坊さんに拝まれると滅びてしまう魔物だったんだろ。

613: 愛と死の名無しさん 2011/05/06(金) 03:22:34.06
>>612
「ハワイのチャペルで挙式」も、実は黒ミサだったのかも。

616: 愛と死の名無しさん 2011/05/06(金) 08:30:19.03
仏前式悪くないと思うけどなーなんでみんな教会式好きなんだろうね。
個人的には日本に生まれたからには日本の伝統儀式を体験しておきたいって思うんだけどな。
仏前式とか、神前式は子供が生まれても老人なってもずっとお世話になれるじゃない。

618: 愛と死の名無しさん 2011/05/06(金) 09:58:23.69
>>616
仏前式は日本の伝統儀式じゃないよ。
もともと日本は結婚「式」なんてする習慣がなかったんだから。
「式」そのものが明治だか大正だかに日本に入ってきて
その教会式を模倣して日本風にアレンジしたのが神前式だし、
仏教もその流れにのって仏前式をつくったんだから。

621: 愛と死の名無しさん 2011/05/06(金) 10:33:47.88
>>618>>619 ありがとう勉強なった。

ならなおさら日本でやれるように合わせた日本式のものでいいな~。






 

コメント一覧

    • 1.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2017年08月07日 16:44
    • あれ、白無垢とかって昔からではないのか
      三々九度とかも最近のなの?
    • 2.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2017年08月07日 21:46
    • ※1
      平安時代だと通い婚(所謂夜這い)が主流だったため、結婚式という習慣自体がない。
      とはいえずっと通い婚状態ってのも何なので、三日目にわざと家族に見付けさせる「露顕(ところあらわし)」という披露宴が行われた。

      いわゆる「祝言」ってのが、最も古い日本の結婚式兼披露宴。
      これが行われるようになったのが安土桃山時代で、この当時は新郎新婦が上座に座り近しい者が集まって宴を開くのが普通だった。
      江戸時代に入ると祝言も形を変え、参列者も正装をしての儀式っぽい形になってくる。
      「高砂や~」でおなじみの高砂を謡うようになったのもこの頃。

      明治時代に入りいわゆる「神前式」が増え始めるが、それも自宅に神主を招いて行う「人前式」だった。
      ほぼ同時期に「立正安国会(現・国柱会)」が、日本の近代婚姻制度にあわせて「仏前式」の結婚式(本化正婚式)を定める。
      その後を追うように神前式も、宮家の「結婚の儀」を模した正式な儀式の手順を制定した。
      これら「人前式」「旧神前式」「仏前式」「神前式」が戦前までの日本の結婚式の主流だった。

      ちなみに>>618が「教会式を真似て神前式・仏前式を作った」というのは明確に間違い。
      近代婚姻制度により「明確な形での結婚式」を行う必要が生まれ、仏教・神道それぞれが「結婚式の規格化」を行ったのが正しい。
      教会式なんて、高度経済成長期以前はほとんどなかったしな。
    • 3.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2017年08月08日 05:49
    • この彼女の「変わった式」って、ひたすらお金をかけた他の人じゃそうそう真似出来ないような豪華な式、って意味だったんだろうなぁ
    • 4.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2017年08月08日 09:04
    • こういうので西洋風結婚式をけなす人って嫌だな
      これだけキリスト教系の学校だって多数ある中で日本人なら教会にはなんの関わりもないはずって偏見も甚だしいし
      神も仏にも手を合わせるのが日本人でしょ
    • 5.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2017年08月08日 09:11
    • マトモな信仰をしていないのに教会式とかバカじゃないかと言うキ*スト教徒も居るもんなぁ
    • 6.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2017年08月08日 14:14
    • 魔物ワロタw

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

※試験的に、コメントを即時反映制にしました!
ただし過激な単語や内容に関しては、修正・削除することもありますのでご了承下さい。


コメント欄にてレスアンカーのポップアップ機能を追加しました!\(^o^)/