引用元: 本当にやった復讐


533: 名無しさん@おーぷん 2014/05/10(土)19:20:15 ID:BEJIeHZYn
 
女というだけで下に見て暴言暴力を振るってた毒兄。
私はさっさと外に就職させられ、給与もピンはねというか、給与の一部だけお小遣いで貰ってた状態。
家に戻れば稼業の手伝いも無給でやらされ、家事も当然私の仕事だった。
もちろん毒兄をそう作り上げたのは毒親ども。毒兄よりマシだったが。

そんな状態でも思考停止で逆らえなかった私だが、男性と付き合うようになってそれはおかしいと言われ。
 
スポンサードリンク

スポンサードリンク

彼によって洗脳が徐々に解け、毒親・毒兄に逆らうように。
しかし、毒父毒兄が彼にいろいろと虚言を吹き込み、彼は離れていった。
私は毒父毒兄の慰み者だと信じたらしい。
さすがにそこまではされてなかったのだが、狂ったような言動の毒どもを見て彼は信じ込み、
私に謝りながら去っていった。


それから初めて復讐したいと思った。
彼がいる当時は逃げたい、自由になりたい、自分の人生を送りたいだったのに、そんなのどうでもよくなった。
それから友人(彼と付き合う前から逃げろと言ってくれてた)にお願いしておしゃれを覚え、
ある男性と付き合うようになった。
その男性は私に対して真剣交際というわけでもなかったが、私もそれは同じだった。
私は毒どもに再び逆らい始め、それとなく特定されないように付き合いのことをリークした。
連絡先は見つからないように最新の注意を払った。
そして男性を伴って家の近くで別れることを繰り返してると、ある晩毒どもに見つかり。
元彼と同様、ないことないこと吹き込み、私が泣いて、男性はドン引きして帰っていった。

男性は友人の紹介で、若いけど毒どもの会社の取引先の役員だった。
毒どもに普段から酷い目にあってることは言っていたが、
さすがに毒ども自ら娘・妹を慰み者にしていたという内容はショックだったらしく。
その後連絡があって、取引は無くなり。男性はお付き合いの解消と就職先・住まいの紹介を伝えてきた。
他の取引先にも2回めの虚言の録音データと手紙を送りつけ、
事実確認は男性にしてほしいと伝えてやった。


結果、毒どもの会社は倒産して、毒親どもは所在不明。
毒兄はたまたま見かけたアルバイトを今も続けているようだ。
 

534: 名無しさん@おーぷん 2014/05/10(土)23:02:41 ID:rXiW5GpQw
 

コメント一覧

    • 1.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2016年08月06日 22:15
    • なんというか…こんな奴らのためによく自分の評価を犠牲に出来るよなぁと
    • 2.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2016年08月07日 11:00
    • ※1
      名を捨てて実を取るタイプだったって事でしょ?

      毒どもの搾取対象として育てられたんだから、それほど自分に価値感じてなかったのかもしれんし。

      報告者乙。超乙。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

※試験的に、コメントを即時反映制にしました!
ただし過激な単語や内容に関しては、修正・削除することもありますのでご了承下さい。


コメント欄にてレスアンカーのポップアップ機能を追加しました!\(^o^)/