引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(116)


452: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:1FkQAEr+
 
頑張ってまとめたけどすごく長くなってしまった。

2年ほど前、英語圏の国に語学留学をしていた。
はじめはホームステイだったんだけど、1ヶ月ほどで通ってる学校が管理するアパートメントに移った。
そこはキッチン、ダイニング、リビングなどが共用で、あとは鍵付きの個人のベッドルームが4つある。
(トイレとシャワーはそれぞれのベッドルームに備え付け)


私が移った時点で2人がすでにそこで生活をしていて、

3週間後にまた新しいルームメイトを迎える予定とのことだった。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


私は女なんだけど、先に住んでたルームメイトはフランス人の男性Aとスペイン人の女性B。
Aは物腰穏やかなジェントルメンで、Bは明るくサバサバした姉御な感じで二人とも年上。
すごくいい人たちで、英語の拙い私ともたくさん話してくれてとても楽しく生活していた。
私が引っ越してきたとき、「共同生活するんだからルールを決めてるんだ」と言われ、

・使った皿は使った人が洗う
・リビングやキッチンのゴミ出しは当番制(順番)
など、みんなが気持ちよく生活する上で当たり前のルール。

簡単なことばかりだったので困ることは全くなかった。

453: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:1FkQAEr+
 
そしてしばらくたったある日、先に聞いていた新しいルームメイトCがやってきた。
男性だったけど、なんとBと同じスペイン人だった。

語学学校管理のアパートなので、基本的に同じ国の者同士が同じ部屋になることはないんだけど、
あとで学校の事務の人にきいたところ、他の部屋はいっぱいで仕方なくのことだったらしい。
Bは英語を学ぶことにとてもストイックだったので「同じスペイン人同士、仲良くしてね。
でも、スペイン語は厳禁、英語で話そうね」と挨拶していた。


Cは私よりも年下で、半年だけの留学だと言っていた。
私よりも英語が拙くて、たまにスペイン人独特の発音をBに直されたり、
英語ではどうしても通じなかった時のみBがスペイン語で伝えたりしていた。


もちろん、共同生活をする上でのルールも英語で伝えた。

454: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:1FkQAEr+
 
Cがやってきてしばらく経ったある日の夜、
ベッドルームに戻る前に「明日はCがゴミだしの当番だよ、よろしくね」と言うとキョトン顏。
その時Bはいなかったので、Aが再び「明日のゴミ出し当番は君だよ」と言うも曖昧な返事。
「明日、あなたが、ここの、ゴミを、エントランスの、ゴミ箱に、捨てる」とわかりやすく言って漸くわかってもらえた様子だった。

ゴミは3日おきに出すことにしているんだけど、
その2日後、Cが外出しているときに、ゴミ箱が満杯になっていることに気付いた。
「Cはゴミを出してくれなかったのかな」と言うと、Aが「やっぱりか。あいつ多分、自分の皿も洗ってないんだよ」と呆れ顔。
もしかするときちんと伝わってなかったのかもと思い、
不本意ではあったけれどBにスペイン語でもう一度ルールを伝えてもらった。


するとCは「なんで一番新しく来たのにそんなことしなきゃならないの?慣れるまで大目に見てよ」とヘラヘラしながら言ったそうだ。
Bがそんなものは関係ないし、私子は来た初日からきちんとやってくれていた。

できないことじゃないと言い、Aからも注意を受け次の当番の時はゴミ出しをしてくれていた。


455: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:1FkQAEr+
 
しかしその頃から何故かCは私を馬鹿にしたような態度をとることが多くなり、
冗談でもなんでもなく私を子供扱いしてきたり、日本人特有の顔(幼く見える、目が小さい、鼻が低いなど)をからかってくることもあった。
「これが日本人の顔なんだよー」と言ったり「えーそうかなぁ?そんなこと・・・(鼻を触って)わっ!ほんとだ!」と冗談ぽくかわしたりしてたけど、すごく嫌だった。

相変わらずリビングは散らかし放題、使った食器も洗わない、
ゴミ出しも結局その1回だけで、その後は1度も出したことはなかった。
何度注意してもヘラヘラとした態度ですいませーん、とか言うだけで改善しない。
学校側に相談して先生から行ってもらったりもしたけど意味なかった。
Cが皿を洗わないので、他の誰かが自分の使ったものと一緒に洗ったりしていた。


そんなある日、私が学校から帰ると、授業が午前中だけのCがリビングでくつろいでいた。
(AとBはアルバイトをしている)
簡単に挨拶して、コーヒーでも飲もうかなとキッチンにいくと、
そこには使ったまま置いてあるフライパンやぐっちゃぐっちゃの食器類!
何度目じゃー!とさすがに頭にきて

「C、使った皿を洗わないと駄目だよ」と言うと、ハハン、と鼻で笑われた。

456: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:1FkQAEr+
 
もうやんわり言い換えることに疲れたので
「お前が使った皿を洗え」と命令形で言うと、「俺使ってないよ」とのこと。
「嘘つくな!」と強めの口調で言うと少し驚いた様子だったけど、
すぐに「あんたのそのマグと一緒に洗っといてよー」とヘラヘラに元通り。

私もまだ自分の意思を詳細に英語で伝えることはできないので、
拙い同士、「洗え」「嫌だ、めんどい」の繰り返しで、お互いにだんだんヒートアップしていたところに、AとBが帰宅。
ただならぬ空気を感じてかAが「何かあったのか?」と割って入ってくれた。


Cに舐めた態度をとられているのと、自分の言いたいことが全部英語にできないことで
ちょっと泣きそうになっていた私はAとBの顔を見て情けなくも涙を流してしまった。
それを見てさらにCは「子供の癖にうるせーんだよ」と鼻で笑う。
おめーより年上だっつの!と思いながらもBにヨシヨシしてもらった。
CがAに、私がBに事情を話しているとCがどんどんヒートアップしてきて立ち上がって私に向かって怒鳴りはじめた。私も応戦してしまい、またケンカに。

さらにAとBも、Cに「ルールなんだから守れ!食器くらい洗え!でも二人とも落ち着け!」としっちゃかめっちゃか。

するとCが何やらスペイン語?で怒鳴り、Bが「C!あんた…!」と叱りつけた。


457: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:1FkQAEr+
 
やっぱりこんな時間だと人いないねぇ。


その瞬間、よくわからんけど酷い暴言を吐かれたんだなと思いプッチーン。
それまでたどたどしく英語で話していたのをやめ、Cの目の前までズンズン歩いて行き、
日本にいたときでも使わないようなコッテコテの関西弁でまくしたてた。

んじゃコラァ!からはじまったことだけ覚えてるけど、
とにかく普段は絶対使わないような汚い言葉のオンパレードだった。
なにいわれてるかはわからないけどとりあえず私がめっちゃキレてらことはわかったらしくCたじたじ。
ついでにAとBもポカン。
しばらくの沈黙のあと、Cが俯きながら何やら呟いたあと、私の顔を見ずに「平面顏!」と言ってきた。
私が「ああ゛ん!?」と睨むと一瞬たじろいだあとソファをガッと蹴ってそのままベッドルームに走って行った。

そのCにAが「おい!謝れ!私子はかわいいだろ!」と言いながら追いかけて行った。
えっ、と固まっているとBがニヤニヤしていた。


次の日もその次の日もCは学校に来ず、
事務員に「Cはなんで学校にこないの?」と聞かれてもシラネと言って置いた。
Cの部屋からは時々電話で会話しているような声が聞こえてたので
もしかしたらスペインに帰るか?と思っていた矢先、学校から出たところで綺麗な女の人に「私子さんですか?」と声をかけられた。
びっくりしていると「Cの姉です」と言われ、

「弟が馬鹿でごめんなさいね。来週からCはうちに住ませるから」と言われた。

(かなりわかりやすい英語で)


458: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:M4B9U5Oq
wktk支援。


459: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:1FkQAEr+
 
話を聞くと、お姉さんはこっちで働いており、
弟の様子が気になり電話したところ件の喧嘩のことを愚痴られ、
お姉さんがキレてご両親に報告→強制的にお姉さんのところに居候、ということになったらしい。
スペインにいる頃からだらしがなく、「家族が誰もいなかったらやるよ」と言っていたので、
留学の際にお姉さんのところではなく寮にしたとのこと。
Cはお姉さんのところだけは絶対に嫌だ!ちゃんとやるから頼むからアパートに入れて!とも言っていたらしい。

どうやらCはお姉さんには頭が上がらない様子。ざまぁwww


ルンルン気分でそのまま街で買い物をして、家に帰るとCがリビングに置いていた私物を整理しているところだった。
なんか私も面白くなっちゃって、今どんな気持ち?のAAみたいに
「お姉ちゃんと一緒に暮らせてよかったねぇ、ちゃんとやるんだよー、お ぼ っ ち ゃ ん wwwwww」と笑ってやった。すると私を睨んで「Hey…」と何か言いかけたけど、

「あ?なんやねん」とまた関西弁で返すと黙り、


さらに私の後ろを見て「げっ」と言う顔をして部屋に戻って行った。

私の背後にはAがいた。


462: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:1FkQAEr+
 
その後無事にCはアパートを出て行き、我が部屋に平穏が戻った。

番号交換をしていたお姉さんからはCにきちんと家事をするようスパルタで叩き込んでいるなどの近況報告を受け、A達と話のネタにしたりしていた。
そのあとも別のことでひと騒動あったりしたけれど、
結局Cは半年経たないうちに音を上げてスペインに帰り、英語が身につかないままなので
予定していた就職先に断られたと呆れながらお姉さんが言っていた。

余談ですがその後私は帰国後、Aと結婚してBともたまに連絡とりながら幸せに日本で暮らしています。

長々と失礼いたしました。


464: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:GiKlGM4x
余談さらっとしすぎwwwwwwwwwwwww

466: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:GiKlGM4x
イケメンフランス人のハートを射抜いた武勇伝でございましたな

467: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:uBRKmQaP
フランス人やるな。
反応を待たなくていい状況で、さらっと気を引く事言いやがる。

470: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:N6wW5NEn

お悩み相談、最新ニュースで語り合う『ガルトピ』♪ 女性のためのおしゃべりコミュニティOPEN!気になる話題にみんなでコメント、投票ボタンで盛り上がれる掲示板サイト【ガールズトピックス】


 



コメント一覧

    • 1.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2016年01月07日 18:28
    • 余談の方が気になるw
    • 2.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2016年01月07日 18:51
    • 余談がサラッとしすぎだろww
    • 3.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2016年01月07日 19:25
    • 余談がメインディッシュです
    • 4.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2016年01月07日 19:56
    • Bが(・∀・)ニヤニヤしてたのはAが報告者を好きなのを知ってたんだね〜
      末永くお幸せに!
    • 5.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2016年01月08日 10:47
    • 余談の方が聞きたい余談早う!!
    • 6.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2016年01月08日 17:31
    • まるで漫画のような幕切れ
      アホのCは結果的に二人をアシストしたのか

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

※試験的に、コメントを即時反映制にしました!
ただし過激な単語や内容に関しては、修正・削除することもありますのでご了承下さい。


コメント欄にてレスアンカーのポップアップ機能を追加しました!\(^o^)/