引用元: 借金女を救った話


(※同タイトルなので、記事タイトルを省略しています。m(_ _)m)
■【前編】 ■【中編】


375: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/09(土) 12:01:05.46 ID:8QLP+nPi0
こんにちは、1です。 

今日の夜は友達の誕生日を祝うパーティーに参加しますので来れないかも。 

昼休みなので、また書ける所まで。


376: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/09(土) 12:09:38.88 ID:8QLP+nPi0
 
りょうには何度かこの生活が終わったらどうするか聞いていた。 

今の仕事が気に入ってるから、実家に帰ったり、遠くに引っ越すことは考えてないと言っていた。 

もうすぐ返済が終わるとなると真剣に考えなければならない。 

ま、実家に帰るならまだしも、そうでなければ部屋を借りる資金を貯めなければならない。 








約束は1年だから、それまではこの部屋にいてもいいと思っている。


その間の生活費も負担してもいい。
 

377: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/09(土) 12:23:19.95 ID:8QLP+nPi0
 
さて、バレンタイン…


の前に一つ忘れてたことがあった。
りょうの車が車検の時期だった。

車は俺に任せて、と、休みに点検して、昔バイトしていたガソリンスタンドに向かった。

学生の時に働いていたのだが、ここに凄く仲良くしてもらった元整備士の先輩がいる。

車の事はすべてこの先輩に教わった。

俺「先輩、お久しぶりっす!」
りょう「はじめまして」
先輩「おー、久しぶりやな!なんだこの車(笑)」
りょうのライフはギャル車…

俺「あの、オイル交換と下回り点検してほしいんすけど…」
先輩「やだ、俺の暇な時間を取るな。自分でやれや。」
俺「えー!」


結局自分で点検した。
ま、先輩は結局見てくれたけど。

この後日、りょうと俺は平日に一日休みをとり、ユーザー車検をする。

あわわ、休憩が終わる…


378: 名も無き被検体774号+ 2013/11/09(土) 12:36:00.09 ID:mv6Yi9Uq0
手取り20ありゃ150なんて1年ちょいで完済するだろ

379: 名も無き被検体774号+ 2013/11/09(土) 13:00:39.33 ID:Owx6dCmh0
>>378
それができる人間なら、そもそもパチで借金なんて作ってない


382: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/09(土) 19:46:47.65 ID:yQ4SOID80
>>378
7ヶ月かな

これから準備して出かけますが、とりあえず書いた分だけおいていきます。

383: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/09(土) 19:48:58.83 ID:yQ4SOID80
 
車検を通すのに陸運局に行く道中なんだが、俺、りょうの車苦手なんだ。

香水の臭いがすげぇ・・・。
りょうにその旨伝えたら、もちろん不機嫌になった。
俺は思いっきり酔った・・・。

そしてミスる。

俺「この信号を左曲がって・・・その先の左の建物・・・」
りょう「ねぇ、大丈夫??わたしまったく分からないよ??」
俺「うん、ちょっと外でりゃ大丈夫だと思う・・・。あぁ・・・」
りょう「ん!?どうしたの?」
俺「・・・まちがえた」
りょう「えええ!!!もぉぉぉ!!!」
俺「ごめん・・・。」

りょうがイライラ・・・。

軽自動車だったのに陸運局に来てしまったよ・・・。
隣だからよかったけど・・・。

俺「ごめんその垣根の向こうの建物の方だった・・・」
りょう「意外と頼りないね・・・」
俺「ごめんなさい・・・今日は反論できません・・・」

384: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/09(土) 19:54:15.55 ID:yQ4SOID80
 
外に出て、自販機で炭酸を買い一気飲みした。
俺は車酔いする事が少ないんだけど、酔った場合はこうやって直す。


書類関係は全部俺が回り、りょうにはその間検査ラインを見ていてもらった。
書類確認などなど終わり、りょうのところに戻った。

りょう「ねぇねぇ?これ俺君が自分でやるの?」
俺「そうだよ?」
りょう「私でもできる?やってみた~い!!!」
知らないおっちゃんA「お!姉ちゃん、簡単だからやってみろよ」
知らないおっちゃんB「兄ちゃん、やらせてみろよ~」
俺「えっ、じゃあすいませんがもしよろしければ、ライン通す工程見させてあげてもいいですか?」
知らないおっちゃんA「おうおう、そっちの通路でみてな」
りょう「わ!ありがとうございます!」

りょうの好奇心にはホントびっくりする。
そういえばこの生活を提案したときも「おもしろそ~!」だったな・・・。

385: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/09(土) 19:55:28.10 ID:yQ4SOID80
 
おっちゃんA&Bにラインの説明を受けるりょうは真剣な顔して聞いてる。

こういう所、真面目なんだよな~。
りょうのいいところだと思う。

まあ、用語に困ってましたけど。

「ハイビームって??遠目?なんですか~?」

ラインの横に通路があり、そこを歩きながら実際に説明を受ける。
おっちゃんA&Bの2台分の車を見れたので、ちょっと自信ついたみたい。
俺はその間に自販機で飲み物2本買い、おっちゃん達にお礼した。
おっちゃんに「にいちゃん、こんなところでデートしないでどっか行けよ!」
って言われてしまった。これ、デートなの????

386: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/09(土) 20:03:56.09 ID:yQ4SOID80
 
ラインの一番最後に車をつけ、灯火類のテストを受け、いよいよラインへ。
俺は通路側からアドバイス。
ペースはゆっくりながらも、順調にこなした。

最後の下回りの点検で、リフトに乗せられたまま車と一緒に持ち上げられると
やけにはしゃいでいた。
「高い~!すごーい!」

俺と検査員、やや苦笑い・・・

387: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/09(土) 20:05:09.72 ID:yQ4SOID80
 
帰りの車で、りょうが謝ってきた。

りょう「ごめんね。お金出してもらってるのに怒っちゃって・・・。」
俺「だからいつも言ってるけど気にしないでって。」
りょう「ホントいつもありがとう。でもおもしろかったぁ」
俺「なありょう、さっきのおっちゃん達に言われたんだけど・・・」
りょう「うん?」
俺「これってデートか?(笑)」
りょう「うーん、デートだと思ったらデートかなぁ(笑)俺君はどう思うの?」
俺「うーん、俺は・・・仕事かなぁ?でも、女の子連れてきたのは初めてだしなぁ。デートかなぁ?」
りょう「じゃあ初デートってことで!」



初デートは、軽協会でした・・・

じゃあ行ってきます!
 

389: 名も無き被検体774号+ 2013/11/09(土) 21:29:36.24 ID:toBTe0j30
いってらい
でも、この様子だと今も彼氏彼女の関係じゃなさそうだよなぁ

392: 名も無き被検体774号+ 2013/11/09(土) 21:46:57.76 ID:2jdhE4bj0
鬱エンドの気がして寝れん
 

415: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/10(日) 15:51:50.69 ID:RAXaG7er0
ただいま!
えと・・・これ先に答え書いたほうがいい感じ?
 

416: 名も無き被検体774号+ 2013/11/10(日) 15:53:08.20 ID:UDT4DNua0
おかえりなさい
最後に分かるほうがいいな
 

418: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/10(日) 16:20:42.02 ID:RAXaG7er0
んじゃ、いずれ分かることだろうから。

ちなみに書き溜めてないので、今日は挨拶だけにしときます。ごめんなさい。

とりあえず・・・寝ます!
 

419: 名も無き被検体774号+ 2013/11/10(日) 16:24:01.08 ID:f/9Y8J26P
>>418
おやす~
 

434: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/10(日) 22:46:02.72 ID:RAXaG7er0
何にも書いてないんだけど・・・

少しだけすすめる?
 

436: 名も無き被検体774号+ 2013/11/10(日) 22:50:03.78 ID:noNfILQz0
待ってるよ
 

439: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/10(日) 23:11:51.70 ID:RAXaG7er0
んじゃ、少しだけ。

バレンタインデーに、りょうはチョコをくれた。
一緒にくれたものがある。
Gパン。

俺、中学生のころから脚の長さが変わってなくて、そのころのGパンまだはいてたんだ。
ぼろぼろだったけど、いい感じのダメージだった。

さすがに冬は寒かったから、あまりはいてなかったんだが。

「大事なGパンだろうけど、私のはこれから同じように長くはいてくれたらうれしい」
と言われて、すごく喜んだ。

ちなみにお金は、お正月に余ったあのお金をとっていたらしい。
本当はそのときに余ったお金全額を使うくらいのプレゼントを考えてたが、
そんなことをしたら俺が怒ると思って、すごく悩んだらしい。

440: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/10(日) 23:44:04.22 ID:RAXaG7er0
 
2月26日
りょうの給料日の翌日。俺達にとって特別な日になった。
この日の支払いでりょうの借り入れ額が0円となった。

毎回支払い後に振込みの控えをりょうに見せているんだが、
今回は金額が少ない。

俺「りょう、これ(振込み明細)。これで完全に払い終わったな」
りょう「ありがとう!本当にありがとう!」
俺「よかったな!ほんとよかった・・・」

りょうと俺は抱き合って喜んだ。

りょう「あとは俺君に返しておしまいだね」
俺「ん?何を?」
りょう「もしかして忘れてる?(笑)」

りょうが引越ししてきたときに立て替えた費用を返してもらうことになってた。
俺、すっかり忘れてた。

442: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/11(月) 00:03:37.68 ID:RAXaG7er0
この日は俺もりょうも有給をとっていた。

支払金額が最後で少ないから(といっても、りょうの手取りの約半分)残った金額から、りょうがお礼にご飯を奢ると言っていた。

前々から行きたかったイタリアンのお店を予約してあって、夜に行くことになっていた。
あ、その前に昼間にあった出来事書かなきゃな…


続きは明日にします。

456: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/11(月) 12:32:00.76 ID:afDWc1Gb0
 
こんにちは!
休憩が遅くなった…

支払いが終わって、そのあと夕飯を奢ってもらうまでの間、部屋で2人で話をしていた。

ありがとう!→いやいやよく頑張った
のやりとりは何回したか分からない。

そして、
りょう「約束さ、もう意味なくなっちゃうね。」
俺「そうだな。これからは全く気にしなくていいよ。」
りょう「うーん、それなんだけど…」
俺「ん?」
りょう「まだしばらく俺君にお世話になりたい。せめて引っ越し出来るお金が貯まるまで。」
俺「まあ、それはそうだな。」
りょう「本当は一人でやってても、貯金できる自信がないの。俺君に協力して欲しいの。」
俺「俺に出来ることなら協力するよ。帰るところがないのは俺にも責任があると思うしね。」

で、新しい約束を決めることになった。


あわわ、休憩終わる…(泣)
 

457: 名も無き被検体774号+ 2013/11/11(月) 12:46:02.67 ID:azxHCt90P
>>456
泣きたいのはこっちだよw

458: 名も無き被検体774号+ 2013/11/11(月) 12:47:07.32 ID:sfGjw0qxi
はよぉぉぉおおお



478: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/11(月) 21:46:30.54 ID://t+i6kD0
 
以前に約束した事をもう一度話しながら、新しい約束をつくる。

りょう「わたし、これからは生活費もちゃんと出したい。」
俺「ありがとう。でも、りょうが引っ越した後、この部屋の家賃とか水道光熱費は俺一人で払っていくもんだから、この辺は俺だけで払っときたいから、食費2万ぐらいかな?」
りょう「えー!それじゃだめだよ!今までと変わらないよ。10万円渡す!」
俺「えええええ!そんなに要らないって。」
りょう「だって、わたしが住んでから俺君貯金とかできてないでしょ?余ったら俺君のでいいから」
俺「・・・りょうは俺の心配しないで、自分の心配しなさいよ・・・」

りょう「うぅ・・・でも2万じゃだめ!!!せめて7万!!」


なにがせめてなのかよく分からないまま押し切られて7万円毎月預かる事になった。
家賃、水道光熱費や雑費、食費の一部。
携帯は元々この生活が終わった後名義変更する予定だったが、
それよりはりょうが出て行くときに新規契約したほうが安いかもって事になって、

俺の名義のままで使うと言う事になった。この7万円の中から出すことにした。

479: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/11(月) 21:47:55.95 ID://t+i6kD0
 
りょう「給料の残ったお金も俺君に預けるから、貯金して欲しい。わたしもってると使っちゃいそう・・・」
俺「自分で管理しなさいよ・・・。そういうの人任せにするといかんって。一人暮らしになったら反動きちゃうよ?」
りょう「じゃあ、カードは自分で管理するけど・・・通帳は持ってて」
俺「それって俺管理って事にならない??」
りょう「んー、監視かな?(笑)ときどき記帳して、おかしいなと思ったら怒っていいから」
俺「んー、じゃあそれなら・・・」

と言うわけで、1日800円のおこずかい制はおしまい。

貯金する口座は、元々借金返済の引き落とし口座として使用していた物を使うことにした。

480: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/11(月) 21:51:11.25 ID://t+i6kD0
 
門限の話をした。
この門限は元々、仕事終わってからパチ屋に行かないように、無駄にお金を使う時間を減らす為にかなり厳しく設定したつもり。

俺「門限って、もういらないよね?」
りょう「うーん、んー、いらないって言われたらいらないけど・・・」
俺「・・・けど?」

りょうがちょっと考え込んで、少し苛立った感じで話し始めた。

りょう「・・・・・・・・・・・俺君、わたしの気持ち分かってるよね?」
俺「・・・うん」
りょう「私、夕飯は俺君となるべく一緒に食べたい。同じ時間を過ごせてるのがうれしいの。だから門限がなくなっても早く帰ってくるよ?」
俺「うん。ありがとう。俺もそうしたい。」
りょう「うん。じゃあ門限はいらないけど、一緒にご飯食べるって事でいいよね?」

俺はここで決意した。
 

481: 名も無き被検体774号+ 2013/11/11(月) 21:54:05.93 ID:FDNibgsU0
盛り上がって参りましたーーーー!!
 

482: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/11(月) 22:02:12.15 ID://t+i6kD0
 
俺「りょう?」
りょう「ん?」
俺「クリスマスのことから、りょうをきちんと見るっていったの覚えてる?」
りょう「うん・・・。」
俺「それから2ヶ月ぐらいだけど、りょうの事、きちんと考えた。この2ヶ月、りょうには本当に感心した。」
りょう「感心?」
俺「うん。この生活、かなり苦しいはずなのに毎日毎日がんばってた。ご飯も毎日一緒に作って、普通の夫婦や同棲しているカップルでもやらないと思うんだ。」
りょう「ん~。」
俺「まあ、俺達は借金を返すって縛りがあったからそうなのかもしれないけど、それでもりょうはがんばってたし、弱音も吐いたことはあったけど、最後までやりとげたよ。」
りょう「うん・・・。」
俺「そんなりょうを見て、早くこの生活から抜け出させてあげたいって思った。ずっと俺といたら、ずっと苦しいままになるって。俺と一緒にいちゃ本当はダメなんだろうなって思った。」

りょうの目に涙が見えた。

俺「でもね」

486: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/11(月) 22:11:39.93 ID://t+i6kD0
 
俺「りょうと過ごしている時間が、俺にとってすごく居心地のいい時間だった。特にクリスマスのあと、りょうと一緒にテレビをみたりご飯食べてる時間、すごくいいなって感じてた。俺、すごく勝手な事を言ってるかな・・・」
りょうは首を横に振る。
俺「それにりょうの好奇心旺盛なところを何度も見て、りょうにはホント驚かされた。
車検のこととか。生き生きしてみえるりょうに・・・うーんと」

りょうがこっちを見た。

俺「・・・俺、なにいってんだかな(笑)」
俺「だからこそ、りょうにはもう一度独り暮らしをして、さらにりょうの生き生きしてる、
友達と楽しそうにしてる、そんなりょうを知りたいんだ」

りょう「そっか・・・・」


俺「りょうのこれから、この束縛のない生活を見てみたいのに・・・このタイミングでほんとうは駄目なのかもしれないとも思う。でも・・・」


俺「りょう・・・。俺、りょうのことが好きだ」

・・・


・・・


りょう「うぇぇ~ん!」

489: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/11(月) 22:21:05.47 ID://t+i6kD0
 
りょうに告白した。

思いを伝えた。
俺「これから何にも縛られず、ニコニコして暮らすりょうを見ていきたい。」


りょう「ありがとう!ありがとう!うわぁぁん!」


俺「こちらこそありがとうだよ。っていうか、いつもりょうから言わせてゴメンなっ」
りょう「ううん…真剣に見てくれてありがとう。わたし、俺君に嫌われたくなかった!俺君にずっと見ててもらいたい!大好きだもん!」
俺「ありがとう!俺も大好きだ」

りょう「俺君がわたしの独り暮らしを見たいと言うなら、わたし、これからもがんばる!だから独り暮らしになっても一緒にいてね!」
俺「もちろんだって!りょうは俺にとって大切な人だから」

俺文章力ないから、詳しく書けないな…
このあとどう落ち着いたのか分からない。また約束の話に戻ったんだが、経緯を全く覚えてない…

そしてご想像のとおり、約束から「行為禁止」の項目はなくなった・・・

490: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/11(月) 22:25:06.06 ID://t+i6kD0
っていうか、ここまでしか書いてないです・・・

続きはまた明日にします。



515: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/12(火) 12:12:33.81 ID:XeCLqRZy0
 
こんにちはー。

色々話し合った結果。
最終的な約束は、

りょうの約束
毎月7万円を生活費にあて、それ以外は貯金と普段の小遣い。俺に変な使い方していないか監視してもらう。
8月末までに貯金し、9月には引っ越しを行えるように準備すること。

俺の約束
りょうから貰った7万円はなるべく節約。余れば返す。

2人の約束
喧嘩したら解決するまで話し合う事。
家族は呼ばない。友達はなるべく外で会うように。


前からの約束にもあったが家族は呼ばないってのは、この生活が説明できるか?理解してもらえるか?考えた結果だったのでそのまま残した。

普通、どちらの両親も理解出来ないだろうから。

517: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/12(火) 12:25:01.60 ID:XeCLqRZy0
 
このあと予約したイタリアンに行く。
初めてりょうに食事をおごって貰った。

ご飯のあと、りょうが物足りなさそうにしていた。
俺「りょう、どこか行きたい?」
りょう「うん、少しブラブラしたいけど、何もないからね…」
俺「んじゃほんの少しだけお勧めの所まで行ってみる?ここから30分ぐらいなんだけど」

そして車を山奥に走らせた。


そこには展望台があって、ちょっとした夜景と、星空かが見られる。
夜景は田舎だからそんなでもないが、星空はかなり綺麗なところ。周りに電気のつくような施設がないから。

りょうと車の外に出て星空を眺めた。

俺とりょうは冬のすんだ空気もあって、あまりの星空の綺麗さに感動していた。
 

521: 名も無き被検体774号+ 2013/11/12(火) 15:45:41.60 ID:tJ7Q8sHG0
はよはよぉ!


531: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/12(火) 19:58:14.18 ID:Thh4rray0
 
先に書いとくが、この夜景と星空を見たあと、帰って…

やることやりました。
避妊具はもちろんクリスマスにもらってくれなかったアレ。


これから帰宅します。
 

532: 名も無き被検体774号+ 2013/11/12(火) 20:03:38.17 ID:XXPGxCokO
こやつ、肌着を脱ぐ隙もなくサラリと書きおった・・・

533: 名も無き被検体774号+ 2013/11/12(火) 20:03:51.97 ID:8cR1Y2ex0
意外とあっさりだったな…

535: !ninja 2013/11/12(火) 20:13:14.81 ID:HPs4lgd40
(;゚д゚)この>>1できる…

536: 名も無き被検体774号+ 2013/11/12(火) 20:20:36.48 ID:uE82oXVY0
くわしく書けやボケ!

537: 名も無き被検体774号+ 2013/11/12(火) 20:21:22.87 ID:uE82oXVY0
いや、書いてください




543: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/12(火) 22:26:58.25 ID:Bia6dU9x0
 
じゃあ軽く。 

帰宅後いつものように別々にお風呂に入った。 
もちろん俺はシャワー。 

俺が出ると、いつものようにりょうは部屋にいるものだと思った。 
俺も寝るスタイルになって、自室に戻った。 


そこには、俺のベッドで座っているりょうがいた。 

りょう「一緒に寝たい・・・」 
俺「うん」 

シングルのベッドに2人はちょっと狭いが、寒いこの時期にはちょうどいいぐらい・・・ 


しばらくの時間抱き合って、キスをしていた・・・が 
俺は理性が飛んでいく・・・ 

俺「りょう、してもいい?」 

りょうは目を閉じたまま頷き・・ 
ってか、そんなに細かい描写覚えてないわwwww 



みなさんどうなの? 

俺そんなに内容おぼえてない
 

544: 名も無き被検体774号+ 2013/11/12(火) 22:30:37.58 ID:mpPvX/hT0
>>543 
一晩限り以外の女との初めては、なんとなく覚えてるよ

545: 名も無き被検体774号+ 2013/11/12(火) 22:30:58.01 ID:Szk63EQF0
照れないではよw

546: 名も無き被検体774号+ 2013/11/12(火) 22:34:55.07 ID:umVUbyh90
全然覚えてないよ 
逆に細かに書ける他スレの方がおかしく思ってる

547: 名も無き被検体774号+ 2013/11/12(火) 22:40:26.15 ID:uE82oXVY0
行為を覚えていないで、なんで細かい会話内容が分かるんだよ

548: 名も無き被検体774号+ 2013/11/12(火) 22:42:46.59 ID:+Zto5tro0
>>543 
みなさんどうなの?じゃねえよ。 
1にとって世界で唯一の思い出だろ。

549: 名も無き被検体774号+ 2013/11/12(火) 22:43:14.81 ID:sWFcHBk40
続きはよ! 
寒空の中で待機はキツイよ!
 

550: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/12(火) 23:00:11.80 ID:Bia6dU9x0
 
皆さんありがとう。 


>>544 
それはすげーわ・・・・とおもったがなんとなくかw 

>>544 
照れがなければ、適当に描写したかもな。 

>>546 
だよな。ほかのスレに関しては本当に覚えてるかもしれないのでノーコメントで。 

>>547 
会話は、誰がこんな流れの話にしたってのは覚えてるから、それを会話形式に書いてみただけだ。 
ま、大体内容は近くなってると思う。 

>>548 
それが、落とすまではある程度覚えてるんだけど、落としたあとはそんなに覚えてない。 

>>549 
ってかそと!? 

 

551: 名も無き被検体774号+ 2013/11/12(火) 23:12:06.89 ID:7hgFimaw0
>>550 
気にしないで書くんだ 
>>549はとりあえず通報しといたから大丈夫だ、問題ない 



565: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/13(水) 10:28:05.57 ID:5SPOoYBI0
 
おはようございます。 

今日は休みなんで、午後から出かけますがそれまで一気に書き上げます。 
とはいっても・・・もうあとそんなに書くことないんですけどね。 


その後、順調にりょうは貯金を重ねた。 
俺はりょうのお金の使い方に注意することもなく。 

一度りょうには聞いた。りょうにどんな変化があったのか。 
りょうは、本当にお金の大切さを身にしみて分かったと言っていた。 
特に借りていたときは借り入れの金額限度いっぱいは自分のお金だと思っていたらしい。 
返済額を自分の給料全部で払うことによって、借金の重さが分かったと言っていた。

566: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/13(水) 10:36:29.55 ID:5SPOoYBI0
そして、8月。 
貯金も順調に貯まり、新居を借りられる金額を手にしたりょう。 

実はこのころ、俺達2人には変化があった。 


以前に書いていた人もいたが、以前の生活には明らかな上下関係があったのを 
俺は今後は対等の立場にしたく、お互いに助け合って生活したかったのだが、 
逆にりょうは以前の、色々抑えられていた生活から対等になりつつある中で、 
俺がりょうに関心を持たなくなって来たと感じていたようだ。 


分かりにくいな・・・


567: 名も無き被検体774号+ 2013/11/13(水) 10:41:49.14 ID:rYONMbaJP
>>565 
> 借り入れの金額限度いっぱいは自分のお金だと思っていたらしい。 

中村うさぎも同じことを言っていた 
リボ払いは危険だとも・・・

568: 名も無き被検体774号+ 2013/11/13(水) 10:46:53.29 ID:82FISlrA0
今おいついたw 
関心を持たなくなって来たと感じたのは、今まで管理してたから、それが彼女に取っては、 
1が私を見ていてくれたと言う感じ?


569: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/13(水) 10:49:31.00 ID:5SPOoYBI0
 
俺は俺で、りょうとの関係を対等に対等に・・・と考えるにつれ、刺激が足りなくなっていた。 

そして、りょうの引越し先が決まった8月末ごろ、俺にも転機がきた。 
転勤の話がきた。 

すごく大事なことなのに、りょうには話せなかった。 
引越しが決まって、これから新生活がまた始まるりょうには話しづらかった。 

話したのは引越しの1週間前だった。 

携帯を新規で変え、新しい番号とメール(初めてのメールをした)を教えてもらったあとだった。 
もちろん喧嘩になった・・・というか、俺が平謝りだったんだけど。

570: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/13(水) 10:55:29.13 ID:5SPOoYBI0
>>568 
そそ、そんな感じだとおもう。 

俺にとっては、転勤先が自分としては特に行くのに何も気にしない土地だった。 
親父の実家のある土地。この時、祖母がなくなってから2年たったころで、誰も住んでいない家があったんだ。 
どう相続したのか分からないけど、親父名義の家になっており、俺が住んでくれるとうれしいと言われていた。 


遠距離で付き合っていくことも考えていたんだが、自分勝手な考えだった。 
話した後から、りょうと俺の関係は一気冷めていった。 

そして、りょうの引越しの日。


573: 名も無き被検体774号+ 2013/11/13(水) 11:08:32.34 ID:HLj1s8Doi
なんで隣に座っただけでいきなり同棲してんだよ。意味不明



574: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/13(水) 11:12:38.31 ID:5SPOoYBI0
 
俺とりょうはほとんど会話もなく、黙々と引越し準備をしていた。 
そして、すべての準備が終わり、りょうはこの部屋を出る。 
ただ、一緒に引越し先に行って、俺も片づけを手伝うんだが。 

「今まで本当にありがとうございました」 

俺の部屋の玄関で、俺と部屋に、まるで他人行儀な挨拶をしたりょう。 

俺「りょう、ごめん。」 
りょう「うん・・・。もういいよ・・・。」 

いざ引っ越すとなると、俺はやっぱり寂しくなった。 
でも、りょうの新しい生活の前に引き止めることはできなかった。 

なんか、ほんとに会話が減ってたなぁ。 
りょうの部屋に荷物をいれ、ある程度片付いたあと俺は帰ることに。 

そこで、りょうに言われた。 
「このまま一緒に暮らすつもりはなかったの?」 
りょうは俺が告白してから、ずっと言うに言えなかったらしい。 

俺がこんなことを言っていたから。 

りょうとは1年ほど別々で暮らし、きちんとしたところで、もう一度一緒に住みたい。 
きちんとお互いの両親に話をして、認められた上での生活をしたいと。 

上下関係のある生活だったからだと思うんだが、りょうはこの言葉を今日までいえなかった。 


やっぱり俺は女心の分からない人間なんだな・・・。
 

575: 名も無き被検体774号+ 2013/11/13(水) 11:24:46.73 ID:rYONMbaJP
男はみんなそうなんじゃなかろうかw 
だから喧嘩が絶えないし 
だから面白い

576: 名も無き被検体774号+ 2013/11/13(水) 11:24:54.82 ID:10Q6NyWF0
>>574 
特異な状況から日常にもどってそれでも続くか確かめたい 
これ、男ならすごくよくわかる 
けど、机上の空論なんだよな 
>>1も歳とった今なら意味のないことにこだわっとてたと思うっしょ

577: 名も無き被検体774号+ 2013/11/13(水) 11:27:00.75 ID:6/z6xAO+0
>>574の気持ちわかるわー 

いったんリセットしてちゃんとスタートしたいって気持ち
 

578: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/13(水) 11:43:17.31 ID:5SPOoYBI0
 
>>573 
すまん、前置きが長くなりそうなんではしょった。 
初めて入ったパチ屋で隣にすわったりょうに俺から声をかけて、あれこれ聞いたんだ。 
その日のうちに一緒に飯を食いに行き、連絡先を交換して、2~3ヶ月ぐらい普通に友達みたいな感じで 
電話したり、飯食ったりしてたんだ。 

っていうか、このぐらいの概略書けばよかったな。 

俺の引越し日。俺は家財やら何やらを引越し屋のトラックに詰め終わり、部屋で一人でいた。 
何もなくなった部屋でむなしくしていたところにりょうはやってきた。 

俺の車ですこしドライブした。 
といっても、住んでいたところをぐるぐる廻った程度だったが。 

そこで、別れ話になった。 
まあ、当然そうなるなと思っていた。 

りょうもそうだったろう。 


りょうを俺の部屋の前に止めてある車まで連れて行き、俺はそのまま転勤地に向かうことに。 
りょうにそこで言われた言葉だけは忘れない。 

りょう「いままで本当にありがとう。いろいろ迷惑かけてごめんなさい」 
俺「ううん、俺こそ、俺こそごめん」 
りょう「これで本当にさようならだけど・・・」 
俺「うん・・・」 

りょう「私は俺に会って、本当に助けられた。俺のおかげでちゃんとした生活もできる自信もできた。これでお別れだけど・・・私にとっては俺はずっと大事なずっと大事な人だから!!!」 

俺はそれを聞いて初めてりょうの前で涙を流した。 

最後に握手をして別れた。 


ちなみに、転勤先について携帯を確認したところ、ヒデと博美ちゃんから大量の電話がかかってきていた。 
折り返し電話したら、めちゃくちゃ怒られた・・・。
 

579: 名も無き被検体774号+ 2013/11/13(水) 11:51:17.93 ID:rYONMbaJP
当たり前だけどその二人は続いてるんだよねぇw


580: 1 ◆1mWHPr3NoKPj 2013/11/13(水) 11:53:51.17 ID:5SPOoYBI0
 
さて、大変つたない文章で申し訳ございませんでしたが 
一部大きなフェイクもはいっていますが、大体の話はこんな感じでした。 


りょうと別れるときにひとつ約束した事があって、お互いになにか重要な事があったら必ず連絡することにしようと。 
彼女、彼氏ができたという報告、結婚したと言う報告はしました。 

今回突然書き出したのは、先日りょうに3人目の子供ができたことを報告しました。 
りょうにも2人目の子供ができたと折り返しがきました。 
急に思い出したので、なんか勢いで書き始めてしまいました。 

この話、嫁は知りません!!!!りょうは昔からの友達だと思っています。 
なので、へんな時間に少しずつしか書けなかったんです。すいません。 

>>579 

俺は子供の幼稚園のお迎えがあって、これから迎えに行き、そのまま、
先に嫁が向かっている産婦人科に行ってきます。 
もし、質問とかあれば適当に書いてくれれば時間のあるときに適当に返事したいと思います。

582: 1 ◆1mWHPr3NoKPj 2013/11/13(水) 11:54:49.89 ID:5SPOoYBI0
 
>>579 
博美ちゃんと、ヒデですか? 
今どうしてるんだろう??? 

とりあえず、結婚してヒデの実家で暮らすことまでは聞きましたが・・・
 

584: 忍法帖【Lv=26,xxxPT】(1+0:8) 2013/11/13(水) 11:58:30.03 ID:nv4b7bbI0
結ばれては欲しかったけど 

ここひと月弱楽しかったぞ

585: 名も無き被検体774号+ 2013/11/13(水) 12:18:04.46 ID:i1z8pq1sP
あーいいなぁーそういう関係 
現嫁にバレたら修羅場だろうけどw

586: 名も無き被検体774号+ 2013/11/13(水) 12:18:30.44 ID:AMIkL4xf0
にゃんにゃんしたあとのピロートークはよ 
てか、同居して何ヵ月目?

587: 名も無き被検体774号+ 2013/11/13(水) 12:31:10.32 ID:v8zXnfnw0
あー結ばれなかったのかー残念 
でも嫁さん子供さんとは別に、とっても大事な人がいるってなんか羨ましいな。 
思い出と共にりょうさんの事大事にしてほしいッス 
あ、ちなみに俺はホスト狂い借金女と結婚したって書いた奴ッスw 
俺の場合、嫁本人より嫁の親兄弟にすっごい感謝された。別にそんな感謝されるような事してないんだけどさw 
めちゃくちゃだったあの子が本当に変わった!ありがとう。ありがとうってさ。 
でも結局、変われたのは本人の努力なんだよね。俺は(1さんも)少し、ほんのすこーしだけ、手をかしただけ。 
上で誰かが言ってた、依存の対象が変われば本来の依存が直るってマジ本当だよね 
俺の場合はホスト依存だったんだけど、依存の対象が自分(多分w)になったら、手のひら返したようにスパッとやめたよ。 
今ではいい嫁さん、母親やってくれてる。本当、俺が感謝しないとだなw 
あ、長文+駄文すみませんっ 
1さん、楽しかったよ!ありがとう!

590: 名も無き被検体774号+ 2013/11/13(水) 12:47:32.40 ID:9T/inUAY0
1乙ヽ(`・ω・´)ノ 

俺的にはりょうと結婚して欲しかった(((;゚Д゚)))

591: 名も無き被検体774号+ 2013/11/13(水) 12:52:16.04 ID:bdVmH/Fii
俺もそろそろ結婚とか考えてるからこれを機にやめます

597: 名も無き被検体774号+ 2013/11/13(水) 15:16:36.26 ID:ObEmTCSg0
なんかドラマにでもなりそうな話だね 
引越しの日以来、一度も再会してないの?

598: 名も無き被検体774号+ 2013/11/13(水) 15:46:59.76 ID:HctY2nCl0
切ねぇ 
だが悲恋っていうのはなんか趣あるな 
失礼かもしれんが

599: 名も無き被検体774号+ 2013/11/13(水) 16:35:16.64 ID:7avJGrVj0
やっと書き終えたね。 
お疲れ様です
 

600: 1 ◆1mWHPr3NoKPj 2013/11/13(水) 17:44:56.81 ID:5SPOoYBI0
 
読んでくれましたみなさん、ありがとうございました。 

>>584 
おもったより長く書きすぎたとは思います^^; 
もしかして、告白するのを引越しのタイミングだったらどうなってたかな?って思うときもあります。 

>>585 
りょうの存在は知ってますが、元カノだとか、借金返すのに手を貸していたのは知らないので、ちょっと怖いですね^^;

601: 1 ◆1mWHPr3NoKPj 2013/11/13(水) 17:51:43.32 ID:5SPOoYBI0
>>586 
ピロートークか。 
初めてのときは、「これからずっとこうしていられるんだよね?」とか 
「ム*小さくてごめんね」→「それがりょうだからいいんだよ」とかいってたな。 
同居して何ヶ月目とは何が? 

>>587 
おめでとうございます! 
きちっとお付き合いしてからでしたよね。やっぱり状況的には親にも挨拶しやすいし、
俺悪いことをしているような気がしてました。 
確かに、同じようにほんの少しだけの手助けなんだよ。負担負担とよくりょうも言ってたけど、
実はそんなに負担でもないし、 
ちょっとルールを作って、見守っててあげていただけなんだけどね。 

もしよければそのうちもう少し詳しいエピソード聞かせてくれ。

603: 1 ◆1mWHPr3NoKPj 2013/11/13(水) 18:01:56.23 ID:5SPOoYBI0
>>590 
ありがとう。 
もう少しうまく付き合っていけたら結婚してただろうと思うときはあるよ。 

>>591 
いきなりやめるのもキツイと思うよ~。反動が来ないようにお気をつけて 
実際、りょうは借金返し終わったあと貯金してる期間に、「パチ久しぶりにしたい」って言ってて、 
2人で1万円までと決めてパチ屋デートをした事がある。 
30分足らずでデートは終わりまして・・・りょうが「ほかの使い方だったら1万円あれば1日遊べることもあるのに・・・」 
なんて言ってたw

607: 1 ◆1mWHPr3NoKPj 2013/11/13(水) 18:08:05.61 ID:5SPOoYBI0
>>597 
いや、会ってる。 
ただ、お互いに彼氏彼女のいない時にだけど。 

>>598 
今となってはりょうにお礼を言うくらいだ。悲恋とは思ってないかな? 
向こうはどうなのかわからんが・・・

608: 1 ◆1mWHPr3NoKPj 2013/11/13(水) 18:08:41.06 ID:5SPOoYBI0
>>599 
ホント疲れた・・・ 
これを2日で終わらせようとしてたおれは馬鹿でした。
 

613: 名も無き被検体774号+ 2013/11/13(水) 20:51:16.67 ID:ypRFibVdO
お疲れ様!他人に言いたいけど身近の人には言えない話だったのか 


しかし、当時の年齢でしっかりした考えができる人って僧かよって思ったよw 


解禁前はりょうをオカズにしてたよな?な?

618: 名も無き被検体774号+ 2013/11/13(水) 22:00:42.03 ID:Dr1aNimy0
>>603 
あーパ*屋逝ったんか 
ある意味依存症やな 

なお俺氏も元々スロッカスだったけどもはや興味も無い模様
 

621: 1 ◆1mWHPr3NoKPj 2013/11/13(水) 22:44:26.55 ID:5SPOoYBI0
>>613 
本当は誰かに話して、相談なんかもしたかったんだが 
身近な人には本当に話しにくいことだった・・・ 

ちなみに最後の質問・・・まあ、な^^ 

623: 1 ◆1mWHPr3NoKPj 2013/11/13(水) 22:48:19.72 ID:5SPOoYBI0
>>618 
いったいった。 
2度と行かないって言ってたけど。
 

624: 名も無き被検体774号+ 2013/11/13(水) 22:52:53.76 ID:mo3FO4CL0
追いついたー。(´;ω;`)ブワッ 

乙でしたー。

627: 名も無き被検体774号+ 2013/11/14(木) 00:08:17.28 ID:3nu+p2O20
ついに終わったか 
朝起きて家帰ってきてここ見るのが日課になってたな
 

634: 1 ◆1mWHPr3NoKPj 2013/11/14(木) 21:30:27.04 ID:xVzwWXc20
 
今日の昼休みは久々にゆっくり休めました 

最後まで書き込み終わったあとも、一言くれた皆さん、どうもありがとう。 
今日の登場を最後に再び名無しに戻りたいと思います。 

ではでは!
 

636: 名も無き被検体774号+ 2013/11/14(木) 21:41:33.04 ID:CQ2mFRVW0
お疲れさんでした 
今、二人は幸せでよかったよw

646: 名も無き被検体774号+ 2013/11/18(月) 00:23:22.18 ID:vACyuzG40
楽しかったよ~ 
乙!
 

■【中編】にもどる

■最初へもどる←






コメント一覧

    • 1.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2015年05月07日 10:24
    • うー・・・ん
      読み物としてイマイチ
    • 2.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2015年05月07日 10:32
    • 素晴らしい思ひ出にしたのは二人が善人だったから。
      両人に幸あれ^^
    • 3.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2015年05月07日 16:42
    • 創作物って全部読める物は皆無だよな
    • 4.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2015年05月07日 16:51
    • 男女の友情じゃなくてきれいな思い出にしたい****の話
      気持ち悪いです
    • 5.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2015年05月07日 18:36
    • 創作にしても実話にしても、報告者が自分に酔ってて気持ち悪ー!!!
    • 6.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2015年05月07日 19:46
    • こんないちいち記憶してないって。
      創作者は会話の端々がやけに鮮明なんだよな。
    • 7.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2015年05月07日 20:51
    • 面白かった^^;
      最後が流しすぎた感もありますが・・・
    • 8.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2015年05月07日 23:05
    • こんな池沼ラノベ文章SSをありがたがるって
    • 9.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2015年05月08日 02:37
    • 青春の1ページ、いや1章
      いいじゃないか、誰だって吐き出して清算したい時代はあるだろ
    • 10.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2015年05月08日 12:26
    • 長すぎて飛ばしながら読んでたらくっついてなかった!
      戻るのめんどくさいから読まないけど。ここまで壮大に語る話か?
    • 11.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2015年05月08日 15:11
    • この話ならアニメ化できるね。^^
    • 12.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2015年05月08日 19:03
    • りょうに似ていて、茶パツで、パチ依存の借金持ち
      どこに惚れる要素あるんだ・・・
      だいたい会話形式出てきたら創作だよねw
      しかも会話の感じがいつも同じなんだよな
    • 13.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2015年05月09日 02:54
    • 「芸能人の○田△美に似てるから△美(仮名)」っていう話はたいてい面白くない。
    • 14.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2015年05月12日 07:45
    • 読んで損した
    • 15.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2015年05月13日 12:09
    • タイトル間違ってないか?
      見ず知らずの女ではないんだが?
    • 16.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2015年05月18日 06:22
    • 会話についてけなくなって※欄に飛んだけど
      読まなくて正解だった。
      ※欄、ありがとう!
    • 17.
    • 名無しのおにひめちゃん
    • 2015年05月22日 09:43
    • 吊り橋効果でしたって結論か

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

※試験的に、コメントを即時反映制にしました!
ただし過激な単語や内容に関しては、修正・削除することもありますのでご了承下さい。


コメント欄にてレスアンカーのポップアップ機能を追加しました!\(^o^)/