おにひめちゃんの監視部屋-鬼女、キチママ、修羅場、生活まとめ-

鬼女、修羅場、キチママなどを中心に、2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

おにひめちゃんのTwitter
更新情報は配信。たまにどうでもいいこと呟きます。
おにひめちゃんのRSS
当サイトについて

■ピックアップ■

(*・∀・*)ノココからどうぞ☆↑↑

アンケート
管理人伝言板
・2015年7月17日
※注意※
『おにひめちゃん』のレイアウトを模倣し、成りすました有害サイトがあるとのご報告を受けています。
当ブログとは一切無関係であり、ユーザーの皆様におかれましては何卒ご注意くださいますようご連絡申し上げます。

※削除記事について(※レス43連絡内容です)

※新年のご挨拶(※レス44連絡内容です!)
おすすめ記事
カテゴリー
月別アーカイブ
スポンサードリンク
最新鬼女ネタPICKUP!

銀行のAT機をめぐって…おばちゃん「入れてよ、入れてちょうだい!」VS兄ちゃん「ダメ、ダメ、ダメ!」

images

669: おさかなくわえた名無しさん 03/11/21 10:21 ID:DlVuUMcE

この前、銀行のAT機の行列に割り込んできたおばちゃんがいた。
割り込まれた兄ちゃんはおばちゃんを
ポイッとどかして素知らぬ振りして(これだけでも俺的にはGJ)

並んでたんだけどおばちゃんどうも納得いかないみたいで以下の会話に。




続きを読む

妊娠中のAママに…セコママ凸!「妊娠してるの?じゃあさ、宝くじ買ってきて!」 Aママ「え?」

CIMG3808_1

311: 名無しの心子知らず 2012/06/04(月) 13:31:14.36 ID:eHHZw66M

先週、保育園の園庭開放にAママといってきた
Aママは二人目妊娠中(初期)
「子供産まれたらしばらく園庭開放これないなーなんか寂しい」「そうだねー私も寂しいw」
なんて会話してたら今まで園庭開放でり見たことないママが近寄ってきた




続きを読む

登校班って…私ひとりだけがお守り役!?クソガキな新一年生数十人を抱え込む羽目に…!

2012_133557718773

43: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/11(火) 00:34:21.43 ID:J+SaNSid
10年以上前の話&長文だけど…

小学生のころ、全国区かも今もあるのかも知らないけど、登校班というものがあった。
ただ新一年生を同学区の6年生をリーダーとする子供たちで
朝学校に送り届けるだけの内容なんだけど、 普通期間も1週間~長くて1か月程度で、
途中まで親がついて来たりするのも当たり前だった。
それなのに、私が中学年の時の登校班には6年生も保護者も来なかった。




続きを読む

失くなったものが失くした場所で、数か月後に見つかるって…どういうこと!?

ururu_l

611: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/25(火) 01:06:33.29 ID:xOPY86ss

狭いアパートに一人暮らししている
4月はじめに風呂場の前でハードコンタクトレンズを片方落とした
すぐにあたりをはいまわって探したのにみつからなかったので泣く泣く新しいのを作った




続きを読む

お父さんから私へ…ありがとう!頑張れる気がする!(´;д;`)

illust2332

216: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/14 17:29:11 ID:R2QS9BWu
スレ違いだと思うが書かせてくれ

つい先日俺は結婚したんだけど
結婚式前夜に母から一通の封筒を受け取った。
どういうわけか封筒が分厚くてすぐに読んだんだけど
それは俺が小六のときに亡くなった父からの手紙だった。
俺が結婚するときに母を通して俺の元に届くように、
体調が優れている日に少しずつ書いたそうだ。




続きを読む

パパがもしかしたら失明かも…?という時に、娘のために真っ先に始めたこと【感動】

images

89: おさかなくわえた名無しさん 2006/09/12 00:56:23 ID:Qe4cchly

兄二人と年が離れて(9つ)生まれた私。
私が大人になってからは、ママンは「実はあんたはうっかり出来た子よw」などと
生々しいカミングアウトをしてくれたが、パパン的には、女の子が欲しくて、まさに
「娘キタ━━(゚∀゚)━━!!!!!」状態だったそうな。
口数の少ないパパンだったけど、とても可愛がってくれた思い出ばかり。




続きを読む

母親からの一報「妹が救急車で運ばれた」で慌てて病院へ…元気に泣き叫ぶ妹の姿、撥ねてしまったドライバーが気の毒になった。

20130108_02

152: 名無しさん@HOME 2011/10/22(土) 03:14:40.26 0
妹の修羅場

ある日の夜、確か1時過ぎたくらいの深夜
母親からの着信に出てみたら「妹が車にはねられて救急車で運ばれた」との一報が。
まさか瀕死!?と最悪の事態を想像しつつ心臓バクバクさせながら
タクシーを呼びつけて処置室へ向かってみると…
そこにはベッドの上で元気に泣き叫ぶ妹の姿が。
そしてぎゃーぎゃー騒ぐ妹を取り囲んでテキパキ動く医師・看護師と
呆れ混じりの複雑な顔で見守っている母が居た。


とりあえず母に何があったのか話を聞く。




続きを読む
記事の検索
用語集
◆鬼女
┗既婚女性
用語集ページはこちら
こんな記事も読まれています
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

逆アクセス解析
スポンサードリンク